プレスインフォメーションへ
2008年ニュースインデックスへ
プレスルームへ プレスインフォメーションへ
2008年のニュースへ
Press Information 2008
企業 四輪製品 二輪製品 汎用製品 その他 四輪車 生産・販売・輸出実績
四輪製品ニュース
2008年4月24日
エアウェイブをマイナーモデルチェンジし発売

 Hondaは、開放感あふれるスカイルーフ※1やクラストップ※2の広いラゲッジスペース、多彩なシートアレンジなどで好評のコンパクトステーションワゴン「エアウェイブ」の内外装を変更するとともに、新たにエアログレードの「ST」をタイプ設定し、本日発売する。

 エアウェイブは、Honda独創のセンタータンクレイアウトの採用により、ゆとりのある居住空間と広いラゲッジスペースを両立。低床フロアや多彩なシートアレンジなど、様々な生活シーンでの使い勝手の良さを実現している。
※1 メーカーオプション
※2 1.5Lステーションワゴンクラス Honda調べ


「エアウェイブ」の主な変更点
タイプ設定を標準グレードの「M」、スカイルーフを標準装備した「SKY」から、「M」とエアログレード「ST」の2タイプに変更。スカイルーフは全タイプにメーカーオプションとして設定
Mタイプに、ドアミラーウインカーやカラードテールゲートスポイラーなどを装備した「Sパッケージ」を設定
新デザインのフロントグリル、フロントバンパーなどを採用し、よりスタイリッシュで存在感のあるフォルムを実現
マイクロアンテナの採用で、全高1,530mm(FF車)、1,545mm(4WD車)に変更
内装をブラックカラーで統一し、上質な起毛トリコットの新シート表皮やシルバー加飾を施したメーター類などにより、スポーティで高品位なインテリアを演出
全タイプにテザー付フューエルキャップ、自発光メーター(イルミネーションコントロール付)、イグニションキー照明などを標準装備
新デザインの15インチアルミホイールを採用(FF車にメーカーオプション設定)

「ST」(Stylish Tourer:スタイリッシュ ツアラー)の主な特長
カラードロアスカート(フロント/リア)、カラードサイドシルガーニッシュ、カラードテールゲートスポイラー、フォグライトなどの採用により、精悍でスポーティなフォルムを実現
本革巻ステアリングホイール、パドルシフトなどの採用により、走りの歓びを演出
ブラックの新シート表皮に、赤のダブルステッチを施すなど、スポーティなインテリア
上質な音色のダブルホーンを採用
ST専用ボディカラーに、新色ブリリアントオレンジ・メタリックを設定

エアウェイブ M(FF) エアウェイブ ST(FF)
エアウェイブ M(FF) エアウェイブ ST(FF)

販売計画台数(国内・月間) エアウェイブ合計 1,300台

全国メーカー希望小売価格 ◎印は写真掲載タイプ
タイプ エンジン トランスミッション 駆動 消費税込み (消費税抜き)  
M 1.5L
VTEC
ホンダマルチマチックS FF 1,554,000円 (1,480,000円)
4WD 1,764,000円 (1,680,000円)  
M
Sパッケージ
FF 1,585,500円 (1,510,000円)  
4WD 1,774,500円 (1,690,000円)  
ST ホンダマルチマチックS
+7スピードモード
FF 1,711,500円 (1,630,000円)
4WD 1,900,500円 (1,810,000円)  
価格には、保険料、税金(消費税を除く)、登録などに伴う費用は含まれない
自動車リサイクル法の施行によりリサイクル料金が別途必要。リサイクル料金は、リサイクル預託金(シュレッダーダスト、エアバッグ類、フロン類のリサイクル等に必要な費用、情報管理料金)及び資金管理料金の合計金額
プレミアムホワイト・パール、プレミアムディープバイオレット・パールは31,500円(消費税抜き 30,000円)高

ボディカラー/インテリアカラー組み合わせ
  ボディカラー
ストーム
シルバー
メタリック
プレミアム
ホワイト
パール
プレミアム
ディープ
バイオレット
パール
(新色)
ディープ
サファイア
ブルー
パール
(新色)
クリスタル
ブラック
パール
(新色)
シャーベット
ブルー
メタリック
アラバスター
シルバー
メタリック
ブリリアント
オレンジ
メタリック
(新色)


M






ブラック  
M
Sパッケージ
 
ST ブラック    

お客様からのお問い合わせは、
「お客様相談センター 0120-112010(いいふれあいを)」へお願い致します。


プレスルームへ プレスインフォメーションへ