プレスインフォメーションへ
2005年ニュースインデックスへ
プレスルームへ プレスインフォメーションへ
2005年のニュースへ
Press Information 2005
企業 四輪製品 二輪製品 汎用製品 その他 四輪車 生産・販売・輸出実績
二輪製品ニュース
2005年2月18日
大型ロードスポーツバイク「CB1300 SUPER FOUR」を
マイナーモデルチェンジするとともに
ハーフカウル装備の「CB1300 SUPER BOL D’OR(ボルドール)」を
タイプ追加し発売

 Hondaは、力強い出力特性の水冷・4ストローク・DOHC・直列4気筒1300ccエンジンを搭載した、大型ロードスポーツバイク「CB1300 SUPER FOUR」をマイナーモデルチェンジするとともに、ハーフカウルを装備した「CB1300 SUPER BOL D'OR」をタイプ追加し、2月28日(月)より発売する。またブレーキング時の安心感を高めるABS(アンチロック・ブレーキ・システム)を搭載した「CB1300 SUPER FOUR<ABS>」「CB1300 SUPER BOL D'OR<ABS>」をタイプ追加し、3月23日(水)より発売する。

 今回の「CB1300 SUPER FOUR」は、新形状のサイドカバーを採用することで、左右10mmずつ計20mmをスリム化し、足つき性を向上させている。また、エンジンの点火時期やPGM-FIの設定を変更することで、低速時のスロットルレスポンスを向上。さらに、シート前後の表皮パターンを異なったものを採用することで、ライダー側は動きやすく、またパッセンジャー側はホールド性に優れた仕様とし、乗り心地と質感を向上させている。
 今回追加した「CB1300 SUPER BOL D'OR」は、「CB1300 SUPER FOUR」をベースに、新設計のハーフカウルを装備。これにより、高速走行時の風圧軽減と走行安定性を向上させている。このハーフカウルは、角型マルチリフレクターヘッドライトやスモークスクリーンを採用し、カウル内側には左右約1Lの収納スペースを確保。高速道路二人乗り解禁に合わせ、長距離走行にも適した仕様としている。
 また、今回ABS搭載の「CB1300 SUPER FOUR<ABS>」「CB1300 SUPER BOL D'OR<ABS>」を新たにタイプ設定することで、効果的なブレーキ制御を可能とし、ブレーキング時の安心感を高めている。

 この「CB1300 SUPER FOUR」は、1992年11月にPROJECT BIG-1(プロジェクト ビッグワン)というコンセプトに基づいて発売した「CB1000 SUPER FOUR」の進化モデルであり、1998年3月に排気量を1300ccへ上げるなどのフルモデルチェンジを行った。その後、2003年1月に二度目のフルモデルチェンジを行い、現在、30歳代を中心に幅広い層に好評を得ているモデルである。
エンジンは水冷DOHC4バルブ直列4気筒であり、力強いエンジン性能と軽快な操縦性を高次元で調和させることで、“走りの感動”を具現化するというコンセプト。

CB1300 SUPER FOUR   CB1300 SUPER BOL D'OR
CB1300 SUPER FOUR CB1300 SUPER BOL D'OR

販売計画台数(国内・年間) シリーズ合計 2,700台
メーカー希望小売価格
CB1300 SUPER FOUR 1,050,000円(消費税抜き本体価格 1,000,000円)
CB1300 SUPER FOUR<ABS> 1,123,500円(消費税抜き本体価格 1,070,000円)
CB1300 SUPER BOL D'OR 1,155,000円(消費税抜き本体価格 1,100,000円)
CB1300 SUPER BOL D'OR<ABS> 1,228,500円(消費税抜き本体価格 1,170,000円)
価格(リサイクル費用を含む)には保険料・税金(消費税を除く)・登録などに伴う諸費用は含まれておりません。

=主な変更点と特長=

低速時のスロットルレスポンス向上を図った1,284cm3エンジン
エンジンは、力強い出力特性の水冷・DOHC・直列4気筒1,284cm3エンジンを搭載。今回は、点火時期やPGM-FIの設定を変更し、低速時のスロットルレスポンスの向上を実現している。
足つき性に優れた新形状のサイドカバーを採用
デザインはそのままにより滑らかな形状とすることで、これまでより左右合計で20mmスリム化したサイドカバーは、乗車時の足つき性向上を実現している。
長距離走行に適した「CB1300 SUPER BOL D'OR」の装備
新設計のハーフカウルを装備した「CB1300 SUPER BOL D'OR」は、カウル内側には左右約1Lの収納スペースを確保。左側のスペースには施錠も可能であり、右側のスペースは高速道路で使い勝手に優れたチケットホルダーを装備し、ツーリングなどの長距離走行にも適した仕様としている。
高級感と視認性に優れたブルー自発光タイプメーターを採用
前モデルに引き続き、アナログタイプの速度計と回転計を表示する二眼メーターを採用。今回は文字盤を鮮やかなブルーの自発光タイプに変更することで、高級感と視認性を向上させている。また、メーター中央のインジケーターランプ下に、日常の使用からツーリングまで必要な情報(オドメーター、積算トリップメーター、減算トリップメーター、本日の走行距離、水温計、ストップウォッチ、外気温計、日時設定)を各種表示するインフォメーション液晶パネルを装備している。
車体コントロール性と制御性能に優れたABSタイプを設定
今回、新たに設定したABSモデルでは、前・後輪に装備した車速センサーからの情報をもとに、自己診断機能付ECUがタイヤロックを常時監視。ブレーキのかけ過ぎや急な路面変化によるタイヤロックを感知すると、ブレーキ油圧の減圧・保持・昇圧を瞬時に実行してタイヤロックを回避し、車体コントロール性と制御性能を維持している。これにより、スムーズで効果的なブレーキ制御を可能とし、ブレーキング時の安心感を高めている。
カラーリング
「CB1300 SUPER FOUR」は、「パールフェイドレスホワイト&キャンディアルカディアンレッド」と「キャンディタヒチアンブルー」の2色設定。
「CB1300 SUPER BOL D'OR」は、「パールフェイドレスホワイト&キャンディアルカディアンレッド」と「ダークネスブラックメタリック&ヘビーグレーメタリック」の2色設定。
「CB1300 SUPER FOUR<ABS>」は、「パールフェイドレスホワイト&キャンディアルカディアンレッド」の1色設定。
「CB1300 SUPER BOL D'OR<ABS>」は、「パールフェイドレスホワイト&キャンディアルカディアンレッド」の1色設定。
使い勝手に配慮した装備
シート下には、U字ロック、レインウェア、グローブ、地図などの収納に便利な大容量約12L(ABSタイプは約11L)のスペースを確保。
盗難抑止に効果的なH・I・S・S(ホンダ・イグニション・セキュリティー・システム)を標準装備。

お客様からのお問合せは、
「お客様相談センター 0120-086819(オーハローバイク)」へお願い致します。


主要諸元

通称名 CB1300 SUPER FOUR CB1300 SUPER BOL D'OR
車名・型式 ホンダ・BC-SC54
全長×全幅×全高(m) 2.220×0.790×1.120 2.220×0.790×1.215
軸距(m) 1.515
最低地上高(m) 0.135
シート高(m) 0.790
車両重量(kg) 254〔260〕 260〔266〕
乾燥重量(kg) 226〔232〕 232〔238〕
乗車定員(人) 2
燃料消費率(km/L) 25.0(60km/h定地走行テスト値)
最小回転半径(m) 2.7
エンジン型式・種類 SC54E・水冷4ストローク DOHC4バルブ直列4気筒
総排気量(cm3 1,284
内径×行程(mm) 78.0×67.2
圧縮比 9.6
最高出力(kW[PS]/rpm) 74[100]/7,000
最大トルク(N・m[kg・m]/rpm) 117[11.9]/5,500
燃料供給装置形式 電子制御燃料噴射式(PGM-FI)
始動方式 セルフ式
点火装置形式 フル・トランジスタ式 バッテリー点火
潤滑方式 圧送飛沫併用式
燃料タンク容量(L) 21
クラッチ形式 湿式多板コイル・スプリング
変速機形式 常時噛合式5段リターン
変速比 1 速 3.083
2 速 2.062
3 速 1.545
4 速 1.272
5 速 1.130
減速比(1次/2次) 1.652/2.166
キャスター(度)/トレール(mm) 25°00´/99
タイヤサイズ 120/70ZR 17M/C(58W)
180/55ZR 17M/C(73W)
ブレーキ形式 油圧式ダブルディスク〔前・後ABS〕
油圧式ディスク〔前・後ABS〕
懸架方式 テレスコピック式
スイング・アーム式
フレーム形式 ダブルクレードル
〔 〕内はABS仕様
関連情報 二輪製品のページへ
プレスルームへ プレスインフォメーションへ