プレスインフォメーションへ
2004年ニュースインデックスへ
プレスルームへプレスインフォメーションへ
Press Information
■2004年の目次へ

二輪製品ニュース
2004年12月16日
「XR250」と「XR250・Motard」のカラーリングを変更し発売

 Hondaは、優れた走行性能を発揮する、オフロードスポーツバイク「XR250」とオンロードスポーツバイク「XR250・Motard(モタード)」のカラーリングを変更し、12月17日(金)より発売する。

 今回カラーリングには、好評のブラックに加え、新たにモトクロス競技専用車のCRFシリーズで採用したエクストリームレッドを設定。このエクストリームレッドには、タンクシュラウドにCRFシリーズと同様のストライプを採用し、メーターバイザーを白色に変更することで、より戦闘的なイメージとしている。またブラックでは、タンクシュラウドに専用ストライプを施すとともに、高級感のあるゴールドホイールリムを併せて採用。さらに「XR250・Motard」には、フロントフォークにブラックのプロテクターを採用することで、より精悍なイメージを強調している。
 「XR250」は、世界各地の過酷なラリーやレースなどで培った技術をもとに開発したオフロードスポーツバイクである。また「XR250・Motard」は、「XR250」の前・後タイヤを17インチのオンロードタイヤに変更し、スーパーモタード※1のマシンをイメージしたスポーツモデルである。
※1 スーパーモタード…近年、ヨーロッパを中心に流行している、オフロードバイクに小径ホイールとオンロードタイヤを装着し、舗装路面およびダート路面でスピードを競うレース

XR250 XR250・Motard
XR250 XR250・Motard

販売計画台数(国内・年間) シリーズ合計 3,000台
メーカー希望小売価格
XR250 535,500円(消費税抜き本体価格 510,000円)
XR250・Motard 546,000円(消費税抜き本体価格 520,000円)
※価格には保険料・税金(消費税除く)・登録などに伴う諸費用は含まず。

お客様からのお問合せは、
「お客様相談センター 0120-086819(オーハローバイク)」へお願い致します。

主要諸元

通称名 XR250 XR250・Motard
車名・型式 ホンダ・BA-MD30
全長×全幅×全高(m) 2.175×0.805×1.190 2.110×0.790×1.150
軸距(m) 1.425
最低地上高(m) 0.285 0.240
シート高(m) 0.875 0.855
車両重量(kg) 133 134
乾燥重量(kg) 119 120
乗車定員(人) 2
最小回転半径(m) 2.2
エンジン型式・種類 MD17E・空冷4ストロークOHC単気筒
総排気量(cm3 249
内径×行程(mm) 73.0×59.5
圧縮比 9.3
最高出力(kW[PS]/rpm) 21[28]/8,000
最大トルク(N・m[kg・m]/rpm) 25[2.6]/7,000
燃料消費率(km/L) 40.0(60km/h定地走行テスト値)
キャブレター型式 VE88
始動方式 セルフ式
点火装置形式 CDI式バッテリー点火
潤滑方式 圧送式(ドライサンプ式)
燃料タンク容量(L) 9.7
クラッチ形式 湿式多板コイルスプリング
変速機形式 常時噛合式6段リターン
変速比 1 速 2.769
2 速 1.882
3 速 1.380
4 速 1.083
5 速 0.923
6 速 0.814
減速比(1次/2次) 3.100/3.076 3.100/3.000
キャスター角(度)/トレール量(mm) 26°30´/105 25°15´/71
タイヤサイズ 3.00-21 51P 110/70-17M/C 54H
4.60-18 63P 130/70-17M/C 62H
ブレーキ形式 油圧式ディスク
油圧式ディスク
懸架方式 テレスコピック式
スイングアーム式(プロリンク)
フレーム形式 セミダブルクレードル

関連情報 2輪製品のページへ



プレスルームへプレスインフォメーションへ