プレスインフォメーションへ
2003年ニュースインデックスへ
プレスルームへプレスインフォメーションへ
Press Information
■2003年の目次へ

Hondaの情報
2003年7月1日
Honda「ASIMO」、欧州デビューを飾る
Hondaの欧州現地法人であるホンダ・モーター・ヨーロッパ(本社:英国バークシャー州スラウ、社長:原田 実)は、現地時間2003年6月30日15時00分(日本時間6月30日23時00分)に以下を発表いたしましたので、その内容をご案内いたします。

<ご参考>
Hondaの二足歩行型ロボット「ASIMO」は6月30日、Hondaとドイツダームシュタット大学との共同主催により開催された科学シンポジウム「ハイテクから知能化へ---人間型ロボットの挑戦」にて、欧州でのデビューを飾った。このシンポジウムには、欧州の著名科学者およびメディアなどが参加したが、その中でASIMOの優れた歩行技術、また昨年12月に発表した知能化技術についても披露された。

ホンダ・リサーチ・インスティチュート・ヨーロッパ社長、エドガー・ケルナー博士は、シンポジウムにおいて、「ASIMOは世界トップクラスの工学技術と専門技術のショーケースであるとともに、現在および将来の人々に役立つ先進の技術を開発するという、Hondaの姿勢を反映している。私たちは、人の役に立ち、生活を豊かにしてくれるような人間型ロボットの開発を目標にしている」と語った。

*知能化技術
この技術には、環境認識や、ポスチャ・ジェスチャ認識、移動体の距離、方向認識などが含まれており、これによりASIMOは、人に接近・追従する、指示された場所に移動する、また、顔を認識して名前を呼ぶ、声を認識して指示に従う、などといった自律的行動がとれるようになる。

以上


プレスルームへプレスインフォメーションへ