プレスインフォメーションへ
2003年ニュースインデックスへ
プレスルームへプレスインフォメーションへ
Press Information
■2003年の目次へ

四輪製品ニュース
2003年10月9日
S2000をマイナーモデルチェンジし発売

 Hondaは、リアルオープンスポーツカー「S2000」を、内外装の変更を図ると共に、タイヤ・ホイールの17インチ化、サスペンションのチューニング、ボディ剛性の強化などにより、走りの質感、限界性能、安定性を更に向上させ、10月17日(金)より全国のホンダベルノ店から発売する。

 リアルスポーツとして高い評価を得てきた走行性能に関し、サスペンションチューニング、17インチタイヤ・ホイールの採用、ブレーキ性能の強化、ボディ剛性の強化など細部に渡り改良。更なるドライビングプレジャーを生み出す爽快な走りを実現した。

 さらにエクステリアでは、フロントヘッドライト、リアコンビネーションランプ、および前後バンパーのデザイン変更、新デザイン17インチアルミホイールの採用などにより、ワイドで低重心なスタンスとスポーツカーらしい力強さを新たに表現している。
 またインテリアでは、センターコンソールやオーディオリッド、メーターを一新することで、スポーツカーとしての上質感と魅力をより向上させると共に、ドアセンターパッド、ショルダー部のデザイン変更により、上半身の居住性を向上させ、安心、快適なスポーツドライビングを可能としている。

S2000(オプション装着車)
S2000(オプション装着車)

販売計画台数(国内・月間) シリーズ合計 150台

全国メーカー希望小売価格(消費税含まず、単位:千円) ◎印は掲載写真のタイプ
  東京 名古屋 大阪 福岡 仙台 札幌 沖縄  
S2000 3,500 3,511 3,516 3,527 3,504 3,541 3,561
S2000 type V 3,700 3,711 3,716 3,727 3,704 3,741 3,761  
プレミアムカラー(プラチナホワイト・パール、モンツァレッド・パール、ライムグリーン・メタリック、ニューイモラオレンジ・パール)は200千円高

○主なメーカーオプション
  ・本革シート&インテリア 100千円高
・Honda・DVDナビゲーションシステム 220千円高

「S2000」主な変更点

○走行性能の向上。
  17インチタイヤ採用(フロント215/45R17、リア245/40R17)。
サスペンションのセッティング変更。
耐フェード性に優れた新ブレーキパッドの採用。
ボディ剛性の強化。

○シフトフィール向上を狙ったカーボンシンクロナイザーの採用。

○エクステリアデザインの変更
  新デザイン、プロジェクタータイプ ディスチャージヘッドライト<HID>(ロービーム)。
ストップランプ、テールランプなどにLEDを採用した新デザイン、リアコンビネーションランプ。
ワイドで低重心に見せる新デザイン、フロント&リアバンパー。
力強い後ろ姿を演出する、大径のツインサイレンサー付オーバルタイプフィニッシャー。
運動性能向上にも貢献する、精悍なデザインの17インチアルミホイール。

○インテリアデザインの変更
  ドアセンターパッド、ショルダー部のデザイン変更により、肘や肩まわりの空間を拡大。ゆったりと快適なドライビングポジションを可能とした。
センターコンソール部やオーディオリッドなどにメタル素材をあしらい、スポーティで上質な室内空間を演出。
新デザインメーターの採用。
センターコンソールボックスやサイドドアポケットの収納量を増やし、実用性を向上。

○イモビライザーを内蔵した新デザインのウェーブキー採用。

新色ムーンロック・メタリック、ニューインディイエロー・パールを採用し、プレミアムカラーと合わせ全13色のボディカラーをラインナップ。更に6バリエーションのインテリアカラー、2色のソフトトップカラーとの組み合わせにより、156通りのカラーコーディネーションが可能なカスタムカラープランを設定。


お客様からのお問い合わせは、
「お客様相談センター 0120-112010(いいふれあいを)」へお願い致します。

関連情報 4輪製品のページへ



プレスルームへプレスインフォメーションへ