プレスインフォメーションへ
2002年ニュースインデックスへ
プレスルームへプレスインフォメーションへ
Press Information
■2002年の目次へ

Hondaの情報
2002年1月4日
ロサンゼルスオートショーにてHonda「モデルX」の量産化を発表
Hondaの米国現地法人であるアメリカン・ホンダモーター(本社:カリフォルニア州トーランス、社長:雨宮 高一)は、2002年1月3日15:40(米国西部時間)に以下を発表致しましたので、その内容をご案内致します。

<ご参考>
(カリフォルニア州 ロサンゼルス 1月3日)
 アメリカン・ホンダモーターは、ロサンゼルスで開催されているロサンゼルス・オートショーにおいて、コンセプトカーHonda「モデルX」をベースとした新型ライトトラックモデルの量産化を決定したと発表した。今後、約1年後の量産開始を目標に開発を進め、生産拠点の選定等を行なう。

 Honda「モデルX」は、サーフィンやスノーボードなど、アウトドアライフを楽しむ活動的な若い男性をターゲットとして北米の研究開発拠点であるHonda R&D Americas, Inc.ロサンゼルスセンターにて企画、デザインを行ったコンセプトモデルとして2001年1月の北米国際自動車ショーにおいて発表された。

 Hondaはその後の様々なマーケットリサーチの結果、今回、量産化を決定した。コンセプトモデルの観音開きのサイドドアやセンターピラーレス構造は量産車にも採用する予定である。

モデルX
モデルX


プレスルームへプレスインフォメーションへ