プレスインフォメーションへ
2002年ニュースインデックスへ
プレスルームへプレスインフォメーションへ
Press Information
■2002年の目次へ

二輪製品ニュース
2002年3月20日
スポーティーなスタイルの50ccスクーター「Dio Z4(ズィーフォー)」を新発売

 Hondaは、環境性能に優れた水冷4ストローク50ccエンジンを搭載したスクーター「Dio」シリーズにスポーティーなスタイルの「Dio Z4」をタイプ追加し、3月21日(木)より発売する。

 2001年3月に発売された4ストロークエンジン搭載の「Dio」シリーズは、「クリーン」「エコノミー」「サイレント」「タフ」をキーワードに開発し、高い環境性能はもとより、軽快な走りと低燃費を実現し、幅広い層に愛用されているスクーターである。
 今回、「Dio」シリーズをベースにスポーティーな外観デザインへ変更。新たに採用した大型リアスポイラーには、赤色LED(発光ダイオード)を使用したハイマウントストップランプを内蔵し、リアをシャープに演出している。また、ヘッドライトはブルーのマルチリフレクターを採用し、スピード感あるイメージに仕上げている。
  更に、軽量なアルミキャストホイールを前・後輪に装備し、フロントディスクブレーキと相まって、軽快でスポーティーな足回りとしている。
 車体色は、精悍な「クリアシルバーメタリック」とストリートで目を引く「クリッパーイエロー」の2色を設定。

Dio Z4
Dio Z4

販売計画台数(国内・年間) Dio Z4 合計  8,000台
メーカー希望小売価格 Dio Z4 189,000円
(地域希望小売価格の一例:沖縄は5,000円高。その他一部地域を除く。)(参考価格。消費税を含まず。)


=Dio Z4の特徴=
環境性能に優れた水冷・4ストロークエンジン
  排出ガス中の一酸化炭素(CO)と炭化水素(HC)を規制値の約1/2※1にするクリーン性、ガソリン1Lで75.0km※2も走れる低燃費、走行音・始動音の静粛性、高い耐久性を実現。
※1.Honda測定値
※2.30km/h定地走行テスト値

スポーティーでスピード感溢れるスタイリング
  外観デザインは、フロントからリアまで、スポーティーなスタイリングとしている。
ヘッドライトは、配光特性に優れたマルチリフレクター内部のアルミ蒸着色にブルーを採用し、スピード感溢れるイメージとしている。
大型リアスポイラーは、赤色LED(発光ダイオード)を採用したハイマウントストップランプを内蔵し、大きく切れ上がったブレーキランプやウィンカーとともに、シャープなデザインとしている。
「Z4」立体エンブレムは、「4」を赤く強調し、存在感を一層際立たせている。

運動性能の高い足回り
  フロントディスクブレーキや軽量なアルミキャストホイールを前・後輪に装備し、軽快でスポーティーな足回りを実現。

セキュリティーを高めた盗難抑止システム
  盗難抑止システムとして、メインスイッチ、シートオープナー、強化ハンドルロックシステムの操作をメインのキーシリンダー1ヵ所に集約。メインのキーシリンダーにはキーシャッターを設定している。また、Honda独自システムのセンタースタンドをロックする「ロックイン」システムを採用。更に、直結始動防止回路やキー付きガソリンタンクキャップを装備し、高いセキュリティーシステムとなっている。

その他の主な装備
  安心感があり扱いやすい「コンビ・ブレーキ(前・後輪連動ブレーキ)」の採用。
  A4サイズのファイルやフルフェイスヘルメットなどを収容できる大容量22Lのメットインスペース。
  ホイール色は高級感のあるゴールドカラーを採用。
※Honda測定値

=車体色=
 ・クリアシルバーメタリック ・クリッパーイエロー

Dio Z4(ズィーフォー)のネーミングの由来:
Z4(ズィーフォー)は造語で、1992年の「Dio ZX」発売以来、スポーティースクーターとして若者から支持されている「ZX(ズィーエックス)」のネーミングを踏襲し、4ストロークエンジン搭載の「Dio」シリーズのスポーティーなモデルとして「Z4(ズィーフォー)」とネーミングされた。

主要諸元

通称名 Dio Z4
車名・型式 ホンダ・BA-AF57
全長×全幅×全高(m) 1.710×0.620×1.010
軸距(m) 1.190
最低地上高(m) 0.115
シート高(m) 0.710
車両重量(kg) 77
乾燥重量(kg) 72
乗車定員(人) 1
最小回転半径(m) 1.8
エンジン型式・種類 AF55E・水冷4ストロークOHC単気筒
総排気量(cm3) 49
内径×行程(mm) 38.0×44.0
圧縮比 12.0
最高出力(kW[PS]/rpm) 3.7[5.0]/8,000
最大トルク(N・m[kg・m]/rpm) 4.6[0.47]/7,000
燃料消費率(km/L) 75.0(30km/h定地走行テスト値)
キャブレター型式 NVK00A
始動方式 セルフ式(キック式併用)
点火方式 CDIバッテリー点火
潤滑方式 圧送飛沫併用式
潤滑油容量(L) 0.7
燃料タンク容量(L) 5.0
クラッチ形式 乾式多板シュー式
変速機形式 無段変速式(Vマチック)
変速比 1 速 2.800〜0.860
キャスター(度)/トレール(mm) 26°30´/72
タイヤサイズ 90/90-10 50J
90/90-10 50J
ブレーキ形式 油圧式ディスク
機械式リーディングトレーリング
懸架方式 テレスコピック
ユニット・スイング式
フレーム形式 アンダーボーン(アルミフレーム)

関連情報 2輪製品のページへ



プレスルームへプレスインフォメーションへ