プレスインフォメーションへ
2001年ニュースインデックスへ

プレスルームへプレスインフォメーションへ
Press Information
■2001年の目次へ

四輪製品ニュース
2001年9月4日
英国製 新型「シビック TYPE R」プロトタイプを発表

 Hondaは、今年11月に発売を予定している英国製 新型シビック TYPE Rのプロトタイプを発表した。

 新型シビック TYPE Rは、215馬力を発生する2.0L DOHC i-VTECエンジンを搭載。サーキットを含むスポーツ走行時の高い動的性能とともに一般走行時の心地よい走り味も徹底して追求した。

 専用スポイラーをはじめとするフルエアロパーツ、RECARO社製フロントバケットシート、MOMO社製小径ステアリングホイールなどを標準装備。シビックシリーズの走りの頂点として、クルマを操る楽しさを体感できる3ドアハッチバックモデルとなっている。同時に国土交通省「優−低排出ガス」認定レベルのクリーン性能も実現している。

 新型シビック TYPE Rは英国・Honda of the U.K. Manufacturing(略称HUM)で生産され、日本に輸出される。
※社内達成値

新型「シビック TYPE R」プロトタイプ 新型「シビック TYPE R」プロトタイプ
  新型「シビック TYPE R」プロトタイプ

新型シビック TYPE R概要(数値はすべて社内達成値)
エンジン 2.0L DOHC i-VTEC
最高出力(kw[ps]) 158[215]
最高トルク(N・m[kg・m]) 202[20.6]
トランスミッション 6速マニュアルトランスミッション
全長(mm) 4,135
全幅(mm) 1,695
全高(mm) 1,430
トレッド(mm)フロント/リア 1,470/1,470
タイヤサイズ 205/45R17
排出ガスレベル 国土交通省「優−低排出ガス」認定レベル
車体重量(kg) 1,190(エアコンディショナー無し仕様)
1,210(エアコンディショナー付き仕様)
主要標準装備 RECARO社製フロントバケットシート
MOMO社製小径ステアリングホイール
アルミ削り出しシフトノブ


プレスルームへプレスインフォメーションへ