プレスインフォメーションへ
2001年ニュースインデックスへ

プレスルームへプレスインフォメーションへ
Press Information
■2001年の目次へ

二輪製品ニュース
2001年5月22日
遊び心にあふれた50ccネイキッドスクーター
「ZOOMER
(ズーマー)」を発売

 Hondaは、低燃費で排出ガスのクリーン化や静粛性など環境性能に優れた水冷・4ストローク50ccエンジンを搭載し、遊び心にあふれたデザインのネイキッドスクーター「ZOOMER」6月1日より発売する。

 このZOOMERは、新たなスクーターカテゴリーを創造するモデルとして、Ape(エイプ)の開発を手掛けた 「Nプロジェクト」による2作目の製品で、個性を大事にする若い人達の感覚に合わせ、 ネイキッド(カバーの無い)スタイルに、前・後の極太タイヤや、デュアルヘッドライトを採用するなど新感覚のデザインとしている。
 フレームは、クレアスクーピーのモジュールアルミフレームを一部に採用しながら、 スチール製のパイプを組み合わせ個性的なスタイリングを実現している。
 エンジンは、クレアスクーピーやDioに採用し、高い環境性能はもとより軽快な走行フィーリングで高い評価を得ている 水冷・4ストローク50ccエンジンを採用している。
 盗難抑止システムとして、メインスイッチ部のシャッター機能や、シート下にはUロック収納スペースを設けるとともに、 販売店オプションのイモビアラームシステムを容易に取付けられるプレワイヤリングを施すなど、高いセキュリティ性を実現している。

「Nプロジェクト」とは、若者のライフスタイルに合う魅力的な製品を開発するNEWプロジェクトの略で、若い研究者で構成された開発チーム。

ZOOMER
ZOOMER

販売計画台数(国内・年間) 10,000台
メーカー希望小売価格 189,000円
(地域希望小売価格の一例:北海道は8,000円高、沖縄は5,000円高、その他一部地域を除く。 )
(参考価格。消費税を含まず。)

=ZOOMERの主な特徴=
個性的で新感覚のネイキッドデザイン
フレームボディは、クレアスクーピーのモジュールアルミフレームをフロント部に採用しながら、スチール製のパイプフレームをリア部に組み合わせる事で、個性的で新感覚のネイキッドスタイルとしている。スチール製のパイプフレームは、ボディと同色にする事でスタイリッシュで遊び心にあふれたものとしている。
ヘッドライトは、デュアルタイプにする事で個性を引き立てている。

環境性能に優れた高性能な水冷・4ストロークエンジン
クレアスクーピーやDioに採用し、低燃費や静粛性などで高い評価を得ている水冷・4ストローク単気筒エンジンをベースに、吸・排気系および駆動系をリファインする事で軽快な走りを実現している。

前後輪に極太タイヤを装着
前後輪には、迫力のある極太タイヤを装着する事で、個性的で力強いスタイリングのアクセントとしている。
前輪サイズ:120/90-10 後輪サイズ:130/90-10

スケートボードなどが収納可能なシート下のフリースペース
シート下のフリースペースは、工夫次第でスケートボードやスポーツバッグなどが収納可能でファッショナブルに行動出来るものとしている。
収納時にはロープやラバーネットなどで固定する必要があります。また、重いもの、壊れやすいものは収納に適しておりません。

セキュリティに優れた盗難抑止システム
盗難抑止システムとして、メインスイッチ部にシャッター機能を設けるとともに、鉄製の燃料タンクキャップにキーを採用している。また、シート下にUロックの収納スペースを設けるとともに、販売店装着オプションのイモビアラームシステムを容易に取付けられるプレワイヤリングを施している。

車体色は、シャイニーオレンジ、クラシカルホワイト、ブラックの3色を設定。

ZOOMERのネーミングの由来:
  造語で、所有する人のライフスタイルをさらにアクティブに、クリエイティブに拡大(ZOOM)してくれるツールとして、また既存のスクーターの概念を拡大(ZOOM)する新しい生活ツールの意味合いからネーミングされた。


主 要 諸 元

通称名 ズーマー
車名・型式 ホンダ・BA-AF58
全長×全幅×全高(m) 1.860×0.735×1.025
軸距(m) 1.265
最低地上高(m) 0.145
シート高(m) 0.735
車両重量/乾燥重量(kg) 84/79
燃料消費率(q/L) 75.0(30km/h 定地走行テスト値)
最小回転半径(m) 1.9
エンジン型式 AF55E(水冷4ストロークOHC単気筒)
総排気量(cm3) 49
内径×行程(mm) 38.0×44.0
圧縮比 12.0
最高出力(kW[PS]/rpm) 3.6[4.9]/8,000
最大トルク(N・m[kg・m]/rpm) 4.5[0.46]/7,000
キャブレター型式 NVK00C
始動方式 セルフ式(キック式併用)
点火装置形式 CDI式バッテリー点火
潤滑方式 圧送飛沫併用式
潤滑油容量(L) 0.7
燃料タンク容量(L) 5.0
クラッチ形式 乾式多板シュー式
変速機形式 無段変速式(Vマチック)
変速比 1 速 2.80〜0.86
キャスター(度)/トレール(mm) 26°30´/75
タイヤサイズ 120/90-10 54J
130/90-10 59J
ブレーキ形式 機械式リーディングトレーリング
機械式リーディングトレーリング
懸架方式 テレスコピック
ユニットスイング
フレーム形式 アンダーボーン

関連情報 2輪製品のページへ


プレスルームへプレスインフォメーションへ