プレスインフォメーションへ
2000年ニュースインデックスへ

プレスルームへプレスインフォメーションへ
Press Information
■2000年の目次へ

四輪製品ニュース
2000年12月20日
ターボエンジン搭載の軽乗用車「ライフ ダンク」を新発売

 本田技研工業(株)は、ターボエンジン搭載車として初めて運輸省「優−低排出ガス」認定を取得したスポーティな走りの新型軽乗用車「ライフ ダンク」を、12月23日(土)より全国のプリモ店から発売する。
若者をターゲットに、高出力なターボエンジンの搭載により力強い走りを実現するとともに、精悍でシャープな外観とスポーティで質感の高いインテリアデザインを採用した軽自動車の本格ターボモデルである。

ライフ ダンク TR
ライフ ダンク TR


販売計画台数(国内・月間) ライフ ダンク 5,000台

全国メーカー希望小売価格(消費税含まず。単位千円) ★印は写真掲載タイプ
タイプ エンジン 駆動 ミッション 価格  
TS 660cc
3気筒SOHC
インタークーラー
ターボ
FF 3AT 1,215  
4WD 1,335  
TR FF 1,315
4WD 1,435  

主なメーカーオプション
1. AM/FMチューナー付CDプレーヤー 35千円高
2. プライバシーガラス 25千円高(TRは標準装備)
3. テールゲートスポイラー 30千円高(TRは標準装備)
4. ブリリアントホワイト・パール車体色 20千円高

TR専用標準装備品
1. オートエアコンディショナー
2. アルミホイール
3. ボディ同色電動格納式リモコンドアミラー
4. エキパイフィニッシャー
5. 本革巻3本スポークステアリングホイール
6. メタリックセンターパネル
7. ハーフシェイド・フロントウインドウ

ライフ ダンクの主な特長
エンジン
高出力なインタークーラーターボエンジン(47kW/6000rpm、93N・m/4000rpm)。

エクステリア
精悍なフロントマスクとシャープさを感じさせるエクステリアデザイン。
スポーティな走りをイメージさせる4灯式マルチリフレクターヘッドライト。
存在感を主張するテールゲートガーニッシュ。
ハイマウント・ストップランプ内蔵のテールゲートスポイラー(TRに標準装備)。
安定感のある走りを強調する前後大型エアロバンパー。
プライバシーガラス(リアドア、テールゲート)(TRに標準装備)。
ボディカラーは全8色を用意。

インテリア
質感が高く、ホールド性に優れたブラック&シルバーのスポーティシート。

サスペンション
強化スプリングや大径スタビライザーを装備したスポーティサスペンション。

安全性能
ホンダ独自のGコントロール技術に基づく、前面フルラップ衝突55km/h、前面オフセット衝突64km/h、側面衝突55km/h、後面衝突50km/hに対応した世界最高水準の新・衝突安全ボディ。
EBD(電子制御制動力配分システム)付ABS(4輪アンチロックブレーキシステム)+ブレーキアシストを全車標準装備。
運転席用&助手席用SRSエアバッグシステム全車標準装備。
ISO FIX チャイルドシート対応固定専用バー(後席左右)。

環境性能
ターボエンジン搭載車として初めて運輸省「優−低排出ガス」認定を取得。


関連情報 4輪製品のページへ


プレスルームへプレスインフォメーションへ