プレスインフォメーションへ
1998年ニュースインデックスへ

プレスルームへプレスインフォメーションへ
Press Information
■1998年の目次へ

二輪製品ニュース
1998年6月19日
創立50周年を記念しスペシャルカラーを施した
50thアニバーサリースペシャルモデル3車種を限定発売

 本田技研工業(株)は、創立50周年を記念して、「ホンダ CB400 SUPER FOUR バージョンS」と「ホンダ リトル カブ」、「ホンダ Dio ZX」に、それぞれスペシャルカラーを施した50thアニバーサリースペシャルを設定し、「ホンダ CB400 SUPER FOUR バージョンS」と「ホンダ Dio ZX」は7月1日より、「ホンダ リトル カブ」は7月21日よりそれぞれ限定発売する。
 CB400 SUPER FOUR バージョンSとDio ZXのカラーリングは、ホンダが '65年にF-1レースで初勝利を獲得した「RA272」を彷彿とさせるホワイトを採用している。
リトルカブのカラーリングは、'58年に発売したスーパーカブの初代モデル「C100」のカラーをイメージしたブルーを採用することで、40年間にわたって世界中で愛用されてきたスーパーカブの歴史を物語る特別なモデルとしている。

CB400 SUPER FOUR バージョンS 50thアニバーサリースペシャル CB400 SUPER FOUR バージョンS
50thアニバーサリースペシャル

Dio ZX 50thアニバーサリースペシャル
Dio ZX 50thアニバーサリースペシャル
リトルカブ 50thアニバーサリースペシャル
リトルカブ 50thアニバーサリースペシャル

●販売計画台数(国内・年間・各限定)
  ・CB400 SUPER FOUR バージョンS 50thアニバーサリースペシャル   500台
・Dio ZX 50thアニバーサリースペシャル 5,000台
・リトル カブ 50thアニバーサリースペシャル 3,000台
 
●メーカー希望小売価格
  ・CB400 SUPER FOUR バージョンS 50thアニバーサリースペシャル   599,000円
・Dio ZX 50thアニバーサリースペシャル 169,000円
・リトル カブ 50thアニバーサリースペシャル 159,000円
(地域希望小売価格の一例:北海道は<CB400 SUPER FOUR バージョンS>17,000円高、
<Dio ZX,リトルカブ>8,000円高、沖縄は<CB400 SUPER FOUR バージョンS>9,000円高、
<Dio ZX,リトルカブ>5,000円高、その他一部地域を除く。)
(参考価格。消費税を含まず。)

=50thアニバーサリースペシャルモデルの主な特徴=


[CB400 SUPER FOUR バージョンS]

カラーリングは、ホンダF-1 RA272を彷彿とさせるクラシカルホワイトを基調に、燃料タンクとシートカウル上面には真紅の2本ストライプを施している。また、左右のサイドカバーには赤いスペシャルエンブレムをあしらっている。
前・後のホイールのカラーは、高級感のあるマグテックゴールドメタリックを採用。

<その他>
  • 赤いエンブレムをあしらったスペシャル・キー
  • リア・サスペンションは精悍なレッドのスプリングを採用。
  • シート側面の生地をカーボン織布風のパターンに変更。

[Dio ZX]

カラーリングは、クラシカルなクリーミーホワイトを基調に、リアスポイラーと前・後のホイール、リア・サスペンションスプリングを鮮烈なレッドに仕上げている。

<その他>
  • 赤いエンブレムをあしらったスペシャル・キー
  • シート側面の生地をカーボン織布風のパターンに変更。
  • ヘッドライト下部のフロントカバー部に赤いスペシャルエンブレムを採用。

[リトル カブ]

カラーリングは、スーパーカブ初代モデル「C100」をイメージしたマルエムブルーを採用。また、レッグシールド、フロントフェンダー、サイドカバーを薄い水色で統一するとともに、シートには渋めの赤を採用することで「C100」の雰囲気を醸し出している。

<その他>
  • 赤いエンブレムをあしらったスペシャル・キー
  • 左・右のサイドカバーには赤いスペシャルエンブレムを採用。
  • シート下のマークは、C100に採用されていたデザインイメージとしている。
  • リアフェンダーはボディと同色のマルエムブルーを採用。

主要諸元
通 称 名 CB400 SUPER FOUR バージョンS
車名・型式 ホンダ・NC31
全長×全幅×全高 (m) 2.080×0.720×1.080
軸 距 (m) 1.450
最低地上高 (m) 0.130
シート高 (m) 0.775
車両重量/乾燥重量 (kg) 194/174
乗車定員 (人) 2
燃料消費率(km/L) 60km/h定地走行テスト値 34.4
最小回転半径 (m) 2.6
エンジン型式 NC23E(水冷・4サイクル・DOHC・4バルブ・4気筒)
総排気量 (cm3) 399
内径×行程 (mm) 55.0×42.0
圧縮比 11.3
最高出力 (PS/rpm) 53/12,000
最大トルク (kgm/rpm) 3.7/10,000
キャブレター型式 VP02
始動方式 セルフ式
点火装置方式 フルトランジスタ式 バッテリー点火
潤滑方式 圧送飛沫併用式
潤滑油容量 (L) 3.6
燃料タンク容量 (L) 18.0
クラッチ形式 湿式多板コイルスプリング
変速機形式 常時噛合式6段リターン
変 速 比 1速 3.307
2速 2.294
3速 1.750
4速 1.421
5速 1.240
6速 1.130
タイヤサイズ 110/70-17 54H
140/70-17 66H
ブレーキ形式 油圧式ディスク
油圧式ディスク
懸架方式 テレスコピック式
スイングアーム式
フレーム形式 ダブルクレードル

主要諸元
通 称 名 Dio ZX リトル カブ
車名・型式 ホンダ・A-AF35 ホンダ A-C50
全長×全幅×全高 (m) 1.675×0.630×0.995 1.775×0.660×0.960
軸 距 (m) 1.145 1.185
最低地上高 (m) 0.105 0.115
シート高 (m) 0.700 0.705
車両重量/乾燥重量 (kg) 75/69 78/74
乗車定員 (人) 1 1
燃料消費率(km/L) 30km/h定地走行テスト値 47.0 125
最小回転半径 (m) 1.8 1.8
エンジン型式 AF34E (空冷・2サイクル・単気筒) C50E・空冷4サイクルOHC 2バルブ単気筒
総排気量 (cm3) 49 49
内径×行程 (mm) 40.0×39.3 39.0×41.4
圧縮比 7.1 10.0
最高出力 (PS/rpm) 7.2/6,500 4.5/7,000
最大トルク (kg-m/rpm) 0.81/6,250 0.52/4,500
キャブレター型式 APB0C PB3B
始動方式 セルフ式(キック式併設) キック式
点火装置形式 CDI式マグネット点火 CDI式マグネット点火
潤滑方式 分離潤滑式 圧送飛沫併用式
潤滑油容量 (L) 1.3 0.8
燃料タンク容量 (L) 6.0 4.0
クラッチ形式 乾式多板シュー式 湿式多板コイル・スプリング
変速機形式 無段変速式(Vマチック) 常時噛合式3段リターン
変 速 比 1速 2.850〜0.860 3.272
2速 1.764
3速 1.190
タイヤサイズ 90/90-10 50J 2.50-14 32L
90/90-10 50J 2.75-14 35P
ブレーキ形式 油圧式ディスク 機械式リーディング・トレーリング
機械式リーディング・トレーリング 機械式リーディング・トレーリング
懸架方式 テレスコピック式 ボトム・リンク式
ユニット・スイング式 スイング・アーム式
フレーム形式 アンダボーン バックボーン


プレスルームへプレスインフォメーションへ