プレスインフォメーションへ
1994年ニュースインデックスへ
プレスルームへプレスインフォメーションへ

Press Information
■1994年の目次へ

二輪製品ニュース
1994年6月21日
直列4気筒エンジン搭載のスーパースポーツバイク
「ホンダ CBR250RR」の熟成を図るとともにカラーリングを一新し発売

 本田技研工業(株)は、水冷・4サイクル・DOHC・直列4気筒エンジンを搭載し、高性能でありながら軽快で扱いやすいスーパースポーツバイクとして好評の「ホンダ CBR250RR」の中・低回転域での出力を向上させるなど、熟成を図るとともにカラーリングを一新し6月24日より発売する
 エンジンは、ホンダ独自のカムギアトレーン(カムシャフトを歯車で駆動する方式)機構を継承し、今回バルブタイミングや排気管の構造を変更することによって中・低速域での出力向上を図り市街地走行での使い勝手を向上させている。
 今回車体色は、欧州を中心に高い人気を得ているスーパースポーツバイクCBR900RRのイメージをタイレクトに受け継ぐ、躍動感あふれるトリコロール(ホワイト/レッド/ブルー)と、落ち着きのあるメタリックレッドの2色とし、より幅広いユーザーの要望に応えられるものとしている。

ホンダ CBR250RR
ホンダ CBR250RR

●販売計画台数(国内・年間): 2,500台
●メーカー希望小売価格: 620,000円
(地域希望小売価格の一例:北海道は15,000円高、沖縄は9,000円高、その他一部地域を除く。)
(参考価格。消費税を含まず。)


主要諸元
通称名 CBR250RR
車名・型式 ホンダ MC22
全長×全幅×全高 (m) 1.975×0.675×1.080
軸距 (m) 1.345
最低地上高 (m) 0.130
シート高 (m) 0.735
車両重量/乾燥重量 (kg) 158/143
乗車定員 (人) 2
燃料消費率(km/L)
60km/h定地走行テスト値
37.0
最小回転半径 (m) 2.9
エンジン型式 MC14E(水冷・4サイクル・DOHC・4バルブ・直列4気筒)
総排気量 (cm3) 249
内径×行程 (mm) 48.5×33.8
圧縮比 11.5
最高出力 (PS/rpm) 40/14,500
最大トルク (kgm/rpm) 2.4/11,500
キャブレター型式 VP20
始動方式 セルフ式
点火装置形式 フル・トランジスタ式 バッテリー点火
潤滑方式 圧送飛沫併用式
潤滑油容量 (L) 2.7
燃料タンク容量 (L) 13.0
クラッチ形式 湿式多板コイルスプリング
変速機形式 常時噛合式6段リターン
変速比 1速 2.733
2速 2.000
3速 1.590
4速 1.333
5速 1.153
6速 1.035
減速比(1次/2次) 2.966/3.058
キャスター(度)/トレール(mm) 24°00′/89
タイヤサイズ 110/70R17 54H
140/60R17 63H
ブレーキ形式 油圧式ダブルディスク
油圧式ディスク
懸架方式 テレスコピック式
スイング・アーム式
フレーム形式 バックボーン


プレスルームへプレスインフォメーションへ