プレスインフォメーションへ
1990年ニュースインデックスへ
プレスルームへプレスインフォメーションへ

Press Information
■1990年の目次へ

二輪製品ニュース
1990年3月12日
シンプルで機能的なスタイルのネイキッド・ロードスポーツバイク
「ホンダ CB-1」のサスペンション機能を充実させ発売


 本田技研工業(株)は、直列4気筒エンジンを搭載し、市街地から郊外のワインディング・ロードまでしなやかな走り味が楽しめる、新しいスタイルの個性派ネイキッド・ロードスポーツバイク「ホンダ CB-1」のサスペンション機能を充実させ、3月13日より発売する。

 このCB-1は、昨年3月に発売し、カウリングのないシンプルなスタイルに、精密なメカニズムをもつ4サイクル・DOHC・直列4気筒エンジンを組み合わせるとともに、メタル感を強調した各パーツの素材や仕上げがかもし出す高質感など、従来のスーパースポーツバイクと異なる新しいジャンルのネイキッド・ロードスポーツとして、幅広いユーザー層に好評を得ているモデルである。今回、好評のスタイルはそのままにしなやかな乗り味を一段と向上させるため、フロント・サスペンションのバネ特性や内部構造を変更して初期の作動性を向上させるとともに、リア・サスペンションには新たにリザーバータンク別体式クッションを装備し、より安定した減衰力を発揮させるなど、前・後サスペンション機能の充実を図ったものである。

ホンダ CB-1
ホンダ CB-1

販売計画(国内・年間) 8,000台
メーカー希望小売価格 609,000円
(速度警告灯装着車は、10,000円高。)
(北海道・沖縄は、9,000円高、その他一部離島を除く。)
(消費税は含まず。)


主要諸元
通称名 CB-1
型式 NC27
全長×全幅×全高(m) 2.035×0.705×1.025
軸距(m) 1.375
最低地上高(m) 0.130
シート高(m) 0.775
車両重量/乾燥重量(kg) 183/168
乗車定員(人) 2
燃費(km/L)60km/h定地走行テスト値 35.0
最小回転半径(m) 2.8
エンジン型式 NC23E(水冷・4サイクル・DOHC・4バルブ・4気筒)
総排気量(cm3) 399
内径×行程(mm) 55.0×42.0
圧縮比 11.3
最高出力(PS/rpm) 57/11,500
最大トルク(kgm/rpm) 4.0/9,500
キャブレター型式 VG06
始動方式 セルフ式
点火装置形式 フル・トランジスタ式 バッテリ点火
潤滑方式 圧送飛沫併用式
潤滑油容量(L) 3.5
燃料タンク容量(L) 11
クラッチ形式 湿式多板コイルスプリング
変速機形式 常時噛合式6段リターン
変速比 1速 3.307
2速 2.352
3速 1.875
4速 1.590
5速 1.434
6速 1.333
減速比(1次/2次) 2.181/2.600
キャスター(度)/トレール(mm) 25°30′/99
タイヤサイズ 110/70-17 54H
140/70-17 66H
ブレーキ形式 油圧式ディスク
油圧式ディスク
懸架方式 テレスコピック式
スイングアーム式
フレーム形式 ダイヤモンド


プレスルームへプレスインフォメーションへ