プレスインフォメーションへ
1985年ニュースインデックスへ
プレスルームへプレスインフォメーションへ

Press Information
■1985年の目次へ

二輪製品ニュース
1985年10月29日
50ccランドスポーツバイク「ホンダMTX50R」
の性能を一段と向上させて発売


 本田技研工業(株)は、不整地や市街地での快適な走行が楽しめる、水冷2サイクル単気筒 (49cc)エンジン搭載のランドスポーツバイク「ホンダMTX50R」の出力を向上 (6PS/6,500rpm→7.2PS/8,500rpm)させ、11月1日より発売する。

 このMTX50Rに搭載したエンジンは、インレットポート(吸気孔)にスムーズな吸気をもたらす整流板付四葉式リードバルブや、燃焼効率にすぐれた半球型燃焼室を採用、また2サイクル特有の振動を軽減するバランサーの装着などにより、力強さとなめらかな走りを合わせて実現 させている。
 ミッションは、走行条件に応じて幅広く適切なギアが選定できる6段ミッションを採用。サスペンションは、前輪にはテレスコピック式、後輪には好評のプロリンク式を採用。またクッ ションストロークを前輪200mm・後輪170mmとし、不整地から舗装路まで優れた路面追 従性を発揮するものとしている。

 フレームは、不整地走行時の強い衝撃にも高い剛性を保つ本格的セミダブルクレードルフレームを採用。また、足つき性の良いスリムなボディは、タンク上面までレイアウトされたシートの採用とあいまって、路面状況に応じて適切な乗車姿勢が得られるようになっている。

ホンダMTX50R

  販売計画(国内・年間予定)
   8,000台
  全国標準現金価格
   189,000円
 (北海道・沖縄価格は、5,000円高その他、一部離島を除く。)


主要諸元
型式
A-AD06
全長(m)
2.070
全幅(m)
0.805
全高(m)
1.130
軸距(m)
1.350
最低地上高(m)
0.230
シート高(m)
0.830
車両重量(kg)
97
乾燥重量(kg)
87
乗車定員(人)
1
燃費(km/L)
70.0(30km/h定地走行テスト値)
最小回転半径(m)
2.0
エンジン型式
AD06E(水冷2サイクル単気筒)
総排気量(cm3)
49
内径×行程(mm)
39.0×41.4
圧縮比
7.3
最高出力(PS/rpm)
7.2/8,500
最大トルク(kg-m/rpm)
0.65/7,500
キャブレター型式
PF16
始動方式
プライマリーキック
点火方式
無接点式CDI
潤滑方式
分離潤滑式
潤滑油容量(L)
1.2
燃料タンク容量(L)
8
クラッチ形式
湿式多板コイルスプリング
変速機形式
常時噛合式6段リターン
変速比   
1速
3.545
2速
2.333
3速
1.722
4速
1.380
5速
1.173
6速
1.041
キャスター(度)
26°30′
トレール(mm)
96
タイヤサイズ 
2.50-21-4PR
3.00-18-4PR
ブレーキ形式 
機械式リーディングトレーリング
機械式リーディングトレーリング
懸架方式   
テレスコピック
スイングアーム(プロリンク)
フレーム形式
セミダブルクレードル


プレスルームへプレスインフォメーションへ