プレスインフォメーションへ
1980年ニュースインデックスへ
プレスルームへプレスインフォメーションへ

Press Information
■1980年の目次へ

二輪製品ニュース


1980年2月21日
小排気量の新型バイク
ホンダ ラクーン
ホンダ XL50S、XL80Sの3機種を発売


 本田技研工業(株)は、小型で気軽るに乗れる新感覚なスタイルのレジャーバイク「ホンダ  ラクーン」と、悪路走破性にすぐれた4サイクル単気筒エンジン搭載の「ホンダXL50S」 「同XL80S」の3機種を、3月1日より発売する。

 ホンダ ラクーンは、低いシート高(700m/m)で通勤・通学など巾広い用途に“ラクラ ク”乗れるレジャーバイクとして開発。
 ホンダXL50SとXL80Sは、昭和53年6月XL250Sを発売以来、好評のXLシリーズの入門バイクとして開発。市街地から不整地まで、すぐれた走破性をもつバイクである。
 なお、三機種とも54年騒音規制適合。

XL50S
XL50S

◎ホンダ ラクーンの主な特長
斬新なタンク、サイドカバーのデザイン、すっきりとまとめたフロント回り、角型ヘッドライ トなど若々しいファッショナブルなスタイル。
700m/mと低く、大型シートを採用、ゆったりとラクな乗車姿勢が得られる。
軽快でスポーティな走行性能が得られる、振動の少ない2サイクル、最高出力6馬力エンジンを搭載。
見やすい丸型スピードメーターとタコメーター、便利なリアのサブキャリア、角度調整自由なバックミラーなど装備の充実。


◎ホンダXL50S/XL80S
精桿で逞しい、新鮮なデザインのスポーツバイク、しかもエンジンは、ねばり強く、静かで扱いやすい4サイクル単気筒エンジンを搭載。
便利なトリップメーター付スピードメーター、リアキャリア、角度調整が容易なバックミラーなどの装備。


価格・販売計画
 
ホンダラクーン
XL50S
XL80S
標準現金価格
()は札幌地区
139,000円
(142,000円)
139,000円
(142,000円)
149,000円
(152,000円)
販売計画
年間・国内のみ
36,000台
7,000台
3,000台
※価格は一部離島を除く


主要諸元表
機種
項目
ホンダラクーン(型式AD02)
ホンダXL50S(型式AD03)
ホンダXL80S(型式HD04)
全長×全幅×全高 (m)
1.845×0.760×1.040
1.760×0.755×0.970
軸距 (m)
1.210
1.135
最低地上高
0.170
0.190
車両重量()は乾燥 (kg)
82(75)
76(71)
79(74)
燃料タンク容量
5.5
4.5
燃料消費率 (km/L)
65(30km/h定地テスト値)
80(30km/h定地テスト値)
75(50km/h定地テスト値)
エンジン型式
空冷2サイクル単気筒
空冷・4サイクル・OHC・単気筒
排気量 (cm3)
49
49
79
内径×行程 (mm)
39.0×41.4
42.0×35.6
47.5×45.0
最高出力 (PS/rpm)
6.0/7,000
4.5/9,000
6.3/8,000
最大トルク(kg-m/rpm)
0.62/6,500
0.37/8,000
0.61/6,000
変速装置
5速リターン
フレーム形式(キャスター・トレール)
バックボーン式(27°00′・75mm)
ダイヤモンド式(27°50′・82mm)
タイヤサイズ   
2.50-17-4PR
前 2.50-16-4PR
前 2.50-16-4PR
3.00-14-4PR
後 2.75-14-4PR
後 3.00-14-4PR
ブレーキ形式 (前 後)
リーディングトレーリング



プレスルームへプレスインフォメーションへ