プレスインフォメーションへ
1970年ニュースインデックスへ
プレスルームへプレスインフォメーションへ

Press Information
■1970年の目次へ


二輪製品ニュース


1970年2月6日
◎まったく新しいスポーツ車初登場
 ホンダ CB175
 ホンダ CL175

◎定評あるビジネス車をモデルチェンジ
 ホンダベンリイ CD50/CD50M
 ホンダベンリイ CD90/CD90

◎新型スポーツ車CB、CL175

 当社ではこのたび、高速道路網の整備に併い、高速道路通行可能で、しかも安全に走行できる高性能をもった、まったく新しい排気量175ccを設定〈ホンダCB175〉〈ホンダCL1 75〉の発売を開始することになりました。

〈主な特長〉
(1) 高速自動車国道も通行可能。
(2) 250ccクラスに迫るゆとりある性能。
(3) 大型ヘッドライト、前輪制動時にも点灯するブレーキランプ、サイドリフレクタなどの採 用による万全な安全対策。

◎ビジネス車、ホンダベンリイCD50、CD90
同時に、ビジネス車として、扱い易くタフな力強さで定評ある〈ベンリイCD50/CD50 M〉〈ベンリイCD90/CD90M〉をモデルチェンジ、さらに一層安全にデラックスになりました。

ベンリイCD50
ベンリイCD50
ベンリイCD90
ベンリイCD90

〈主な変更点〉
(1) ポジションライトをライトケース内に新設、白暮どきに他からの確認を容易にし、大型になったテールライトなどとともに安全性が向上。
(2) 駐車の多い商用車に便利なサイドスタンドの新設、デラックスになったシート、大型化したキャリアなど、装備は一段と充実しデラックスになりました。

〈価格・発売時期一覧〉

機種名 全国標準現金正価(円) 発売時期 生産計画(月産)
CB175 164,000 2月7日 4,500台
CL175 159,000
CD50 66,000 6,000台
CD50M 73,000
CD90 79,000
CD90M 86,000
(生産計画は輸出を含む)


〈新製品ご案内〉

ハイウェイもOKの軽量スポーツ車 登場!

ホンダCB175

125ccクラスの軽快さ・俊敏さに、重量級のハイパワー・ハイスピードをプラス、しかもハ イウエイに入れるまったく新しいグレードのスーパースポーツです。高出力設計で安定した高性能を発揮するエンジン、軽く剛性の高い、しかもすぐれた操縦安定性を誇るフレーム、大型ヘッドライトをはじめとする数々の安全対策や、明るく鮮やかな色調のカラーリングなど、米国を中心に海外で実証ずみの新型ロードスターです。

◎圧倒的な力強さを誇る4サイクル直立エンジン
前傾8°・並列2気筒・174cc OHCエンジンは、最高出力20馬力・最高時速135k m。特殊楕円形状のベンチュリー部をもつキャブレターはツイン、低速から高速まですぐれたレスポンスを示します。アルミ合金製のシリンダー・シリンダーヘッドは、吸排気系の向上により高出力を発揮、連続高速運転にビクともしません。その高性能を引きだすミッションは5段リターン式の本格スポーツ仕様です。始動方式はセル・キック併用式です。

◎たくましいフレーム、流麗なスタイル
スピード感を一層強調しているフレームは、鋼板とパイプ併用の軽量かつ剛性高いセミダブルク レードル型を採用、特にリヤフエンダー部をフレームと一体構造にして十分な強度を保持しています。ぜいたくなサスペンション、高速ツーリングに適した新パターンのタイヤとあいまって、すばらしい操縦性を発揮します。マフラーはスポーテイなメガホンタイプ、フレッシュなボデイカラーとともにハイウェイをダイナミックに疾走するスポーツ車を象徴しています。

◎安心して高速走行できる数々の安全対策
直径150ミリの大型ヘッドライトを採用。ブラケットの左右に取付けたサイドリフレクターに よって側面からの確認が一段と容易です。前後輪いずれの制動でも点灯するテールライトは、明るく大型です。強力な制動能力を発揮する2リーデングフロント・ブレーキ、セパレートタイプのスピードメーターとタコメーターなど、高速時代にふさわしい安全設計の車です。



〈新製品ご案内〉

ハイウェイからラフロードまで
豪快に走りまくるストリートスクランブラー

ホンダCL175 新登場!

ハイウェイの疾走から荒々しい原野でのスクランブルまで、ホンダCLシリーズに175ccが 新登場します。250ccに迫る、タフな性能とゆとりあるパワーを誇るエンジン、軽量で操縦が容易、剛性に富み頑丈なセミダブルクレードル型フレーム、すぐれたサスペンションなど、パワーと重量のすばらしいバランスによって、高速走行はもちろん悪路不整地で優れた機動性を発揮します。

◎高出力設計の4サイクルOHCエンジン
前傾8°・並列2気筒174ccエンジンは、最高出力19馬力、最大トルク1.5Kg−m、 最高時速130Km、登坂能力18°30′などのハイパフォーマンスを発揮します。ツインキャプレターを装備、軽量小型で、ベンチュリー部は特殊楕円形状を採用し、低中速におけるレスポンスはシヤープそのものです。常時歯合式ミッションは5段変速リターン式、あらゆる道路条件にマッチした適格なパワーをフルに引きだします。クランクケース下にはストーンガードがつき、高い地上高とともにエンジンを保護しています。

◎精悍プラス華麗なボデイスタイル
フレーム本体は軽量かつ剛性高いセミダブルクレードル型操縦性は抜群です。フロントにテレス コピック、リヤにスイングアームとカルボンタイプ、あらゆるロードで衝撃をよく吸収するすぐれたサスペンシヨンです。補強バーつきのワイド&アツプハンドル、高く短いフエンダー、アツプマフラー、グリップのすぐれたブロックパターンタイヤタックロールつきのダブルシートなど、さらに鮮明かつ華やかなボデイカラー、いかなる道をも豪快に駆けめぐる新型ストリートスクランブラーとして、まったく斬新なイメージをもっています。

◎高速、市街地走行にきわめて高い安全性
大型ヘッドライトをはじめとして、ライト類は高い照度を誇っています。スイッチ・レバー類も 扱いやすいレイアゥトです。強力で適確なブレーキ性能、あらゆる路面をグリップする大径タイヤ、サイドリフレクターも装備するなど、安全性はきわめて高くなっています。


〈新製品ご案内〉

忙しいビジネスを快適にこなす充実した安全装備と実用設計

ホンダベンリイ CD50(CD50Mセル付)
        CD90(CD90Mセル付)

配達、運搬に扱いやすく、しかもタフな力強さで定評ある、ベンリイCD50・90が、一段と安全性が向上し、一層使いやすくなって登場します。ポジションランプ、サイドスタンドの新設、 大型化したランプ類やキャリア、豪華になったシートなど、より洗練されたビジネス設計の実用車です。

◎粘り強く、機動力あふれた強力エンジン
低中速性能を主眼とした設計の4サイクルOHCエンジンは、タフそのものです。巾広いギヤレ シオとあいまって、発進・停止をひんぱんにくりかえす混雑した市街地や、積載時の登坂に、シャープな駆動力を発揮します。経済的な燃費と静かな排気音も商用車には最適です。

◎充実した安全設計
ポジションライトをライトケース内に新設、前方を確認しにくい明けがたや白暮どきに、対向車 にはっきりと自分の位置を示します。テールライトは大型になり、後方からの確認が一層容易になっています。ウインカーレンズもより見やすいカット型にしてあります。コンビネーションキーがヘッドライトよりになり、操作しやすくなりました(CD90・90M)。徹底した安全設計は、混雑した商店街やせまい路地でも安心して使用できます。

実用性に徹したビジネス設計
サイドスタンドを新設、ちよっとした駐車にとても便利です。ハンドル左側のボタンを押すとウ インカーランプが点灯、夜間でのコンビネーションキーの差込みが容易です。理想的なライディングポジションを保てるシートは、さらにデラックスになり、操作しやすいアップハンドルとともに、長時間乗っても疲れません。積荷の安定を一層よくするため、キャリヤを大型に、しかも強度にすぐれたパイプ製にしました。
フロント・リヤのフエンダーはスチール製になり、一段と豪華になりました。


◎主要諸元
  CD50 CD90
総排気量 cc 49 89
最高出力 PS/rpm 5.2/10,200 7.5/9,000
最高速度 Km/h 80 95
登坂力 度 16 19
燃費 Km/L 90 85
車両重量 Kg 79 89
前進4段左足踏ロータリー

外観四面図

外観四面図

エンジン性能曲線/走行性能曲線/ホンダCL175諸元表

エンジン性能曲線/走行性能曲線/ホンダCB175諸元表




プレスルームへプレスインフォメーションへ