自由研究

はっぱのずかんをつくろう

草や木には、いろいろなかたちの「はっぱ」がついているよ。紙にはっぱのかたちをうつしとって、じぶんだけの「はっぱのずかん」をつくってみよう!
対象学年
かんさつ
はっぱのずかんをつくろう

用意するもの

用意するもの
①少しあつめの紙など(はっぱの下にしく台にするため。紙ばさみなどがべんり) ②半紙(はんし)などの少しうすくてじょうぶな紙(はっぱをうつしとるため) ③がようし、またはスケッチブック ④クレヨンや色えんぴつ ⑤はさみ ⑥のり ⑦いろいろなはっぱ
・草や木からむやみにはっぱをとるのはやめましょう。
(こうえんなどでは、おちているはっぱをつかいましょう)
・ほかの人のいえからかってにはっぱをとってはいけません。
・色えんぴつやクレヨンでまわりをよごさないように気をつけましょう。
・はさみをつかうときには、じゅうぶんちゅういをしましょう。

じっけんのやりかた

はっぱをよういして、台の上にひろげよう。
はっぱをよういして、台の上にひろげよう。

はっぱの上にうつしとる紙(はんしなど)をのせよう。
はっぱの上にうつしとる紙(はんしなど)をのせよう。

色えんぴつやクレヨンで、はっぱのぶぶんをそっとぬりつぶすようにこすろう。
力を入れすぎてはっぱをつぶしてしまったり、色がうすくなりすぎたりしないように気をつけよう。
色えんぴつやクレヨンで、はっぱのぶぶんをそっとぬりつぶすようにこすろう(力を入れすぎてはっぱをつぶしてしまったり、色がうすくなりすぎたりしないように気をつけよう)。

はっぱのうつしえができたら、はさみできりとって、がようしやスケッチブックにはろう。
はっぱのうつしえができたら、はさみできりとって、がようしやスケッチブックにはろう。

はっぱのなまえがわからないときは、ぎざぎざのようすやかたち、大きさでなかまわけをしてみよう。
やってみよう
  • 紙いがいのものをつかって、はっぱのかたちをうつしとることはできないだろうか?
監修かんしゅう

L-Kids Lab

東京都文京区にある、就学前から中学生を対象とした子どものための科学体験ラボです。科学遊びをツールとして、生きる力や知恵を引き出したいと思っています。泊まりでの自然教室も長野県を中心に行っています。