検索

FAAからのHF120の型式認定を取得

GE Honda エアロ エンジンズのターボファンエンジンHF120が、米国連邦航空局(FAA)による連邦航空規則のPart33が定める型式認定を取得しました。これにより、HF120の耐空性が証明され、この新しいエンジンの量産に向けたステージに入りました。
エンジンの組み立ては、量産立ち上げを担うマサチューセッツ州リンにあるGEの工場で進行中です。2014年に量産段階に入り次第、ノースカロライナ州バーリントンのホンダ エアロ インクの工場に移管予定です。

ニュースリリース: http://www.honda.co.jp/news/2013/c131216.html