検索

量産型4号機が飛行試験開始

米国連邦航空局(FAA)の型式認定に向け、2012年5月に量産型4号機の初飛行を行い、高度1万1,500フィート(約3,500m)を速度313ノット(時速約580km)で順調に飛行しました。74分間飛行し、降着装置や高揚力装置などの機能試験、機体の基本性能や操縦安定性、データシステムや計器着陸システムの確認試験などを行いました。