ナビゲーションへジャンプ本文へジャンプ

株主還元について

株主の皆さまへの利益の還元

Hondaは、グローバルな視野に立って世界各国で事業を展開し、企業価値の向上に努めております。成果の配分にあたりましては、株主の皆さまに対する利益還元を経営の最重要課題のひとつとして位置づけており、長期的な視点に立ち連結業績を考慮しながら配当を実施するとともに、資本効率の向上を目的として自己株式の取得も適宜実施してまいります。配当と自己株式取得をあわせた金額の連結純利益に対する比率(株主還元性向)につきましては、30%を目処にしてまいります。

2014年1月31日 第90期第3四半期末配当に関する取締役会決議について [PDF : 49KB]

配当金・配当金の推移

(円)
1株当たり配当金 2011年度        
2012年度
対2011年度
増減額
2013年度
(予想)
対2012年度
増減額
第1四半期末配当金 15 19 +4 20 +1
第2四半期末配当金 15 19 +4 20 +1
第3四半期末配当金 15 19 +4 20 +1
期末配当金 15 19 +4 (20) (+1)
年間配当金 60 76 +16 (80) (+4)

(予想額につきましては2014年1月31日時点のものを表示しております)

配当金の推移