Japanese English

Ayrton senna 1989

アイルトン・セナが残した走行データから、24年前のエンジン音が甦る。

Driving data left by Ayrton Senna,Brings back his engine sound from 24 years ago.

Film

movie

3D View

START

1989年、F1日本グランプリ予選でアイルトン・セナが樹立した世界最速ラップ。
24年前の走行データをもとに生成した3DCGで、当時の走りを体感。

※コンテンツの演出上、複数のポップアップウインドウが開きます。あらかじめご了承ください。
※ご利用の環境によっては正常に表示されない場合があります。その際はこちらをご覧ください。

Sound & Data

START

当時の走行データをもとに再現された、1分38秒041のエンジン音を特別公開。

About

movie

このプロジェクトの実現に関わった人々の証言を通じて、
“Sound of Honda -Ayrton Senna 1989-”の全貌を紹介。

Sound of Honda あの日セナが乗ったF1マシンのエンジン音を、あなたのクルマで楽しもう。
(c) Honda Motor Co., Ltd. and its subsidiaries and affiliates. All rights reserved.