元気な森を次世代のために、地域のために。
HondaWoods

HondaWoods

HondaWoods鈴鹿(ホンダウッズすずか)

鈴鹿に根付く野生の命を見つける森 HondaWoods suzuka

密生するまでに大きく育った森を刷新。新しい生命への循環が始まりました。

鈴鹿製作所は、1960年に設立されたHondaの国内3番目の工場で、現在は軽自動車のNシリーズを中心に小型の四輪車生産を行っています。この工場を取り囲むのは、1976年に始まった「ふるさとの森づくり」で植樹された樹木たち。鈴鹿市ののどかな気候と肥沃な土地柄のおかげもあり、一時高さ10数メートルにまで育った森は、2015年から大きく手を入れられて、「HondaWoods(ホンダウッズ)鈴鹿」へと生まれ変わっています。

HondaWoods鈴鹿はココにあります!

  • 車鈴鹿サーキットにも近いHonda小型車生産拠点

    本田技研工業(株) 鈴鹿製作所

    三重県鈴鹿市平田町1907
    TEL:(059)378‐1212
    FAX:(059)378‐6379

    MAP

News&Topics

鈴鹿製作所のHondaWoodsってこんなところ!

自ら考え、発見し、気付く機会づくりのため、子どもたちの森の見学を実施しています。

鈴鹿製作所の工場見学のオプションとして、HondaWoods鈴鹿の森見学コースを設定。自然に触れて、自ら考え、発見し、気付きを得る機会づくりを行っています。 「生命の塔」「落ち葉のプール」「カブトムシの一生」などで自然を学び、浄化した工場排水を使った小川などで水の循環、工場が自然や人々の生活に与える影響、Hondaの取り組みなどを学びます。
>工場見学の申し込み

子供たちの森の見学コース 鈴鹿製作所で行われている「森の生まれ変わり」