ホーム > おすすめ野菜広場 > 菜園の日当たり、風通しから探す

おすすめ野菜広場 家庭菜園向きの人気野菜のつくりかたをご紹介。さあ、あなたはどの野菜をつくりますか?

一覧へ戻る

菜園の日当たり、風通しから探す

日当たりと風通しは、野菜選びの大きな要素。風通しが悪いと、蒸れて病気や害虫が発生しやすくなります。

日当たりを好む野菜

日向に植えて風通しよく育てます。日陰に植えると生育が悪くなることもあるので要注意です。

トマト
植えつけ:4月下旬〜5月下旬

強い光が大好き。支柱誘引して、全体に光を当てます。夏場は下葉を切って風通しをよくします。

ナス
植えつけ:4月下旬〜5月中旬

日に当たるとナスの紫色はいっそう鮮やかに。整枝誘引で風通しを確保します。

インゲンマメ
タネまき(ツルなし種):4月下旬〜7月下旬

強い光に当たることで、花つき、実のつきがよくなります。倒れて蒸れやすくなるので、支柱で押さえます。

キュウリ
植えつけ:4月下旬〜5月中旬

日向で支柱栽培がおすすめ。枯れた下葉を切り取って、風通しをよくします。

半日陰でも育つ野菜

日向を好むものの、日中の半日程度光が当たる場所でも育てられる野菜です。

コマツナ
タネまき:3月下旬〜10月下旬

半日陰の場合は、根元まで日が当たるように株間を広げるとよいでしょう。ほぼ一年じゅう栽培できます。

ホウレンソウ
春まき:3月中旬〜5月上旬 秋まき:9月上旬〜10月下旬

比較的弱い光でも生育するので半日陰向き。多湿に弱いので、水はけのよい土で育ててください。

*作業や管理は、関東地方以西平野部を基準にしています。

ページのトップへ

条件や目的から探す タネまき時期  収穫までの日数  育てやすさ  科 
菜園の広さ  菜園の日当たり、風通し  家族が喜ぶ野菜  食べる以外での楽しみ 
春夏野菜 トマト  キュウリ  ピーマン  ナス  エダマメ 
  トウモロコシ  スイカ  サツマイモ  ジャガイモ  カボチャ 
  インゲンマメ   
秋冬野菜 ホウレンソウ  コマツナ  ブロッコリー  ネギ  タマネギ 
  キャベツ  ハクサイ  ニンジン  ダイコン  カブ 
  イチゴ  エンドウ  レタス   
耕うん機トップへ