ホーム > おすすめ野菜広場 > タネまき時期から探す

おすすめ野菜広場 家庭菜園向きの人気野菜のつくりかたをご紹介。さあ、あなたはどの野菜をつくりますか?

一覧へ戻る

タネまき時期から探す

野菜づくりのスタートは、主に春と秋。時期に合った野菜を選べば、無理なく栽培できます。

春まき、春植えにおすすめ

暖かくなってくると、春の菜園シーズンがスタート。つくる野菜を選ぶのも、楽しみの一つです。

トマト
植えつけ:4月下旬〜5月下旬

家庭菜園の人気NO.1。真っ赤に熟した実のおいしさは家庭菜園の醍醐味です。

キュウリ
植えつけ:4月下旬〜5月中旬

苗を植えれば収穫まで約1か月。夏の果菜類の中では一番早く収穫できます。

エダマメ
タネまき:4月下旬〜5月下旬

プリッとして甘みのあるマメは、ビールのつまみに最高。グリーンのマメは見た目も涼しげです。

ジャガイモ
春植え:2月下旬〜3月中旬 秋植え:8月下旬〜9月上旬

菜園のスタートはジャガイモから。肌寒い時期に植えつけて、6月には収穫です。

秋まき、秋植えにおすすめ

秋から冬が旬。寒さに強く、甘みが乗っておいしくなる野菜です。

キャベツ
春植え:3月中旬〜4月上旬 秋植え:8月中旬〜9月中旬

年間を通して一番つくりやすいのは、夏の終わりに植えて、秋から冬に収穫するタイプです。

ハクサイ
植えつけ:8月下旬〜9月上旬

寒くなるまでに大きなに育てておけば、やわらかで大きな球ができます。

ダイコン
春まき:3月下旬〜5月上旬 秋まき:8月下旬〜9月中旬

生でも煮てもおいしい秋冬野菜の王様。根菜類は、畑に直接タネをまいて根を太らせます。

ブロッコリー
植えつけ:8月中旬〜9月中旬

開花前のかたく締まった花蕾を食べる野菜。ビタミンCとβカロテンが豊富です。

*作業や管理は、関東地方以西平野部を基準にしています。

ページのトップへ

条件や目的から探す タネまき時期  収穫までの日数  育てやすさ  科 
菜園の広さ  菜園の日当たり、風通し  家族が喜ぶ野菜  食べる以外での楽しみ 
春夏野菜 トマト  キュウリ  ピーマン  ナス  エダマメ 
  トウモロコシ  スイカ  サツマイモ  ジャガイモ  カボチャ 
  インゲンマメ   
秋冬野菜 ホウレンソウ  コマツナ  ブロッコリー  ネギ  タマネギ 
  キャベツ  ハクサイ  ニンジン  ダイコン  カブ 
  イチゴ  エンドウ  レタス   
耕うん機トップへ