エコカーをぐっと身近にする、エコカー減税

  • Hondaのエコカー減税対象車
  • エコカー減税とは?
  • Hondaの優れた環境技術
  • よくある質問


エコカー減税対象車だと、どんな優遇があるの?

■減税内容

  次世代自動車
(電気自動車、燃料電池自動車、
プラグインハイブリッド自動車、
クリーンディーゼル車、
平成32年度燃費基準+20%達成車)
ハイブリッド自動車、ガソリン自動車
平成17年排出ガス基準75%低減レベル

平成32年度
燃費基準
+10%達成車

平成32年度
燃費基準
達成車

平成27年度
燃費基準
+20%達成車
平成27年度
燃費基準
+10%達成車
平成27年度
燃費基準
+5%達成車
普通
乗用車

自動車
普通
乗用車

自動車
普通
乗用車

自動車
普通
乗用車

自動車
普通
乗用車

自動車
普通
乗用車

自動車
自動車
取得税
※1
全額免除 80%軽減 60%軽減 40%軽減 40%軽減 20%軽減
自動車
重量税※2
全額免除
(新規検査後に受ける
最初の継続検査時も免除)
75%軽減 50%軽減 25%軽減 25%軽減 25%軽減
自動車税
軽自動車税
※3
75%
軽減
50%
軽減
75%
軽減
25%
軽減
50%
軽減
※4
25%
軽減
50%
軽減
減税なし 減税なし 減税なし

※1 平成29年3月31日までに、新車登録・届出した場合。
※2 平成29年4月30日までに、新車登録・届出の場合。(及び、一部の自動車での、この期間内に初回の継続検査を受ける場合)
※3 新車購入(新規登録・届出)の翌年度に適用。平成29年3月31日までの新車登録車を対象。
※4 平成32年度燃費基準達成車は、上記基準且つ、平成27年度燃費基準+20%達成に限る。(平成32年度燃費基準達成且つ、平成27年度燃費基準+20%未達成の場合は減税なし)

●福祉車両も諸条件を満たした場合、エコカー減税の対象となります。

たとえば、新車購入(新規登録・届出)時から車検時まで、エコカー減税があると、どのぐらい差が出るの?

普通乗用車軽自動車
エコカー減税が適用されない場合 エコカー減税が適用される場合
平成17年排出ガス基準75%低減レベル+平成32年度基準+20%達成車平成17年排出ガス基準75%低減レベル+平成32年度燃費基準+10%達成車平成17年排出ガス基準75%低減レベル+平成32年度基準達成車または平成27年度燃費基準+20%達成車平成17年排出ガス基準75%低減レベル+平成27年度基準達成車+10%達成車平成17年排出ガス基準75%低減レベル+平成27年度基準達成車+5%達成車
平成17年排出ガス基準75%低減レベル+平成32年度燃費基準+20%達成車平成17年排出ガス基準75%低減レベル+20%達成車または平成32年度燃費基準+50%達成車平成17年排出ガス基準75%低減レベル+平成32年度燃費基準達成車平成17年排出ガス基準75%低減レベル+平成32年度燃費基準+10%達成車平成17年排出ガス基準75%低減レベル+平成32年度燃費基準+5%達成車
エコカー減税で軽減!

あなたの欲しいHonda車の税金を今すぐチェック!セルフ見積り

●この内容は2016年4月現在の情報です。

ページのトップへ