レッスン動画

上達のメソッドをプロが動画で解説吉田一尊プロの新・飛距離アップ法

最新クラブの構造を理解し、「手打ち」や「振り遅れ」といった飛ばない要素を取り除いていけば、誰でも驚くほど飛ばせますし、曲がらなくなります。

2017.02.02

ダウンスイングの加速ポイントは2つある

このレッスンのポイントこのレッスンのポイント

  • ポイント1バックスイングが上がっている間に
    下半身で切り返すのが1つめの加速ポイント

    クラブヘッドを最大限に加速させるためには2つの加速ポイントがあります。1つめはバックスイングが上がり切る直前に下半身で切り返すこと。具体的には左足を踏み込みます。こうすると上半身で一番強い筋肉である広背筋が強制的に引き延ばされるので、それが縮む力をスピードに変換できます。

  • ポイント2左腕が右脚の前あたりまで下りたら
    左ヒザを伸ばし始めるのが2つめの加速ポイント

    インパクトでヘッドを最大限に加速させるためにはインパクト直前で左脚を伸ばすことですが、人間は考えてから動くまで0.2秒かかるといわれているので、この動作は早めに行う必要があります。どれぐらいのタイミングかというと、左腕が右脚の前あたりまで来たら左脚を伸ばし始めましょう。こうすることでブレーキがかかった手元をクラブヘッドが追い越します。

PROFILE

  • 吉田一尊プロ

    ツアープレーヤーとして活動後、本来のスイング探求心が高じてコーチに転身。日本人の体格にあった飛距離アップ法を研究し、自身も国内ドラコン選手権で4位に入るなどその理論を実証する。現在はティーチング活動と並行してクラブ開発の分野に進出。2014年に立ち上げたブランド『グランディスタ』は高く評価され、クラブデザイナーとしても注目されている。
レッスン動画一覧へ