レッスン動画

上達のメソッドをプロが動画で解説三觜喜一プロがゴルファーの悩みを解決!

ダフリやトップのミスはゴルファーの「勘違い」から起こります。ミスを引き起こしている「勘違い」とは? その傾向と修正方法をレクチャー。脳の思考回路をチェンジすればジャストインパクト間違いなし!

2018.06.14

シャンクが出る本当の理由と直し方

このレッスンのポイントこのレッスンのポイント

  • ポイントシャンクが出たら体が開いている証拠
    クラブが外に振られるとシャンクします

    ペチッ!という音と共にボールが右斜めに飛んでしまうシャンク。嫌なものですが、何が起こっているかというと、ボールがクラブヘッドとシャフトを接合する部分(ホーゼル)に当たっているのです。この嫌なシャンクが出ると、フェースが開いていると思うアマチュアが大半だと思います。しかし、最もよくあるパターンは、ダウンスイングでクラブが外に振られることで、ボールがクラブフェースに当たらずホーゼルでとらえてしっているのです。

  • ではどうしてクラブは外に振られてしまうのでしょうか?その大きな理由は体の右サイドの突っ込みです。ダウンスイングで右肩や右ヒザが前に突っ込んでしまうことで、クラブの軌道も外側に膨らみシャンクするのです。ですからシャンクが出始めたら右サイドの突っ込みに注意しましょう。胸を右に向けたまま振り下ろせば体が開きませんので、シャンクは出ないはずです。

NEXT Lesson

Lesson 6 アイアンの距離が出ない場合の対処法 (2018年6月28日 公開予定)

PROFILE

  • 三觜 喜一(みつはし よしかず)プロ

    ジュニアゴルファーの指導で評価が高く、最近では手塩にかけて育てたジュニア出身の選手がプロゴルファーとして活躍し始めている。アマチュアゴルファーの指導も新宿御苑のタイカンズ他で行っているが、予約が取れないほどの人気ぶり。
レッスン動画一覧へ