レッスン動画

上達のメソッドをプロが動画で解説三觜喜一プロがゴルファーの悩みを解決!

ダフリやトップのミスはゴルファーの「勘違い」から起こります。ミスを引き起こしている「勘違い」とは? その傾向と修正方法をレクチャー。脳の思考回路をチェンジすればジャストインパクト間違いなし!

2018.04.12

ダフリは「勘違い」から発生する

このレッスンのポイントこのレッスンのポイント

  • ポイントダウンスイングで2つの動作を行えばダフりません
    腕から振り下ろすとクラブヘッドは上に残る

    アマチュアによく見られるミスがダフリですが、このエラーはゴルファーの勘違いによって発生します。みなさんはクラブヘッドをボールに向かってまっすぐ下ろしていませんか?

  • ほとんどのアマチュアがダウンスイングでクラブヘッドから運動を起こしてボールにアタックしていきますが、これだと重たいクラブヘッドは急降下してボールの手前に落ちてしまいます。この「クラブヘッドから下ろす」という考え方が勘違いで、実際にはまず腕を振り下ろし、重みで上に取り残されたクラブが後から下りてくるのが正しい運動の順番なのです。

  • ですから切り返しでは、まず腕を振り下ろすことを考えてください。遅れてクラブヘッドが下りてきたらシャフト軸を回してフェースターンを行います。ダウンスイングで「腕を先に振り下ろす」「フェースを回す」という2つの動作ができれば、ダフリのミスはかなりの部分が改善されますので、ぜひコースで試してみてください。

NEXT Lesson

Lesson 2 トップには2種類あることを理解しよう (2018年4月26日 公開予定)

PROFILE

  • 三觜 喜一(みつはし よしかず)プロ

    ジュニアゴルファーの指導で評価が高く、最近では手塩にかけて育てたジュニア出身の選手がプロゴルファーとして活躍し始めている。アマチュアゴルファーの指導も新宿御苑のタイカンズ他で行っているが、予約が取れないほどの人気ぶり。
レッスン動画一覧へ