レッスン動画

上達のメソッドをプロが動画で解説タケ小山プロのマネジメント術

タケ小山のベストスコアを狙え! タケ小山のベストスコアを狙え!

タケ小山プロによる超・実戦的ラウンドレッスン。
スイングを変えることなく、いまの実力で大叩きを避け、賢くスコアメークする方法を教えます!

2015.10.29

池とOB、どっちに曲げるかよく考えよう

このレッスンのポイントこのレッスンのポイント

  • ポイント距離のペナルティがあるかないかで
    大きく違います

    片方が池でもう片方がOBというようなレイアウトのホールのティショットは嫌なものです。曲がることもありますが、このときルールを知っておくと余計なストロークを叩かずに済みます。

  • OBの場合は打った場所に戻って1ペナルティですが、池は同じく1ペナルティ払うものの、最後に横切った地点を基準にドロップできるので、必ずしも元の場所に戻る必要がありません。つまりOBは100%距離のペナルティがあるのに対し、池は距離のペナルティがない場合が多いのです。
    ですから、曲がった場合に断然お得なのは池ということ。このことを知っていれば、池に入る可能性はあっても絶対にOBには行かない攻め方をチョイスすべきことは明白でしょう。
    ただし、もちろんどちらにも行かずまっずぐ打つのがベストですよ!

PROFILE

  • 小山 武明プロ

    「屋根裏のプロゴルファー」としてお馴染みの人気ゴルフ解説者。
    2014年度日本シニアオープンゴルフ選手権では見事予選を突破。
レッスン動画一覧へ