レッスン動画

上達のメソッドをプロが動画で解説タケ小山プロのマネジメント術

タケ小山のベストスコアを狙え! タケ小山のベストスコアを狙え!

タケ小山プロによる超・実戦的ラウンドレッスン。
スイングを変えることなく、いまの実力で大叩きを避け、賢くスコアメークする方法を教えます!

2015.01.29

練習グリーンでグリーンの速さをチェック

このレッスンのポイントこのレッスンのポイント

  • ポイント 1自分の基準を持つことがポイントです!

    ゴルフ場に行って朝一番練習グリーンでやることは、グリーンのスピード(速さ)を知ることだと多くの書にも、多くのレッスンプロにも言われているはずです。
    今回のレッスンでのポイントは自分のパッティングの距離感、いわゆるス
    ピード感を持っているのかどうかが大切なポイントなんです。 通常どんなコースや試合会場へ行っても、まずはカップを想定せずに自分のいつもの素振りの距離を打ちます。

  • 私の場合は通常約10ヤードほど転がるのですが、今日のグリーンは約7ヤードしか転がらないので、このグリーンは遅いということがわかります。
    つまり、自分のストロークを基準に速さを測ることがポイントなんです。
    そのためには基準となる距離を知ること。
    これが上達への第一歩です。

PROFILE

  • 小山 武明プロ

    「屋根裏のプロゴルファー」としてお馴染みの人気ゴルフ解説者。
    2014年度日本シニアオープンゴルフ選手権では見事予選を突破。
レッスン動画一覧へ