花ぐらし > 花を探す > プリムラ
花ぐらし

花を探す

プリムラ

Primula
早春を彩る草花として人気のプリムラの仲間たち。なかでも育てやすいポリアンサとマラコイデスが人気。ポリアンサは本来、多年草だが、夏の暑さに弱く夏越しが難しいので一年草扱いすると管理も楽。花色も豊富に揃い、冬を華やかに彩る。
プリムラ 写真
データ
科目 サクラソウ科
別名 ケショウザクラ、オトメザクラ
原産地 北半球
花期 12〜5月
花色 赤、桃、黄、青、白
生育適温 5〜25℃
栽培場所 花壇、コンテナ
草丈 10〜40cm
プリムラの育て方
…育てる前にチェックしよう!
◆生育に適した環境
日当たり、風通しのよい場所、水はけのよい土壌を好む。
◆種子まき
(ポリアンサ5月、マラコイデス9月)
ばらまきして覆土はせず、腰水で吸水。
◆殖やし方
(ポリアンサ10月)
10月頃に株分けして更新する。
◆苗の植えつけ
(10〜11月、3〜4月)
元肥として緩効性化成肥料を施し、20〜30cmほどの株間を取って植えつける。
◆病害虫
アブラムシにはオルトラン剤をまいて防除を。灰色カビ病には殺菌剤で対処する。
◆肥料
開花期は週に1度の割合で液体肥料を与えて、株の勢いを保つ。
◆水やり
過湿にならない程度にこまめに水やりする。水切れに弱く、開花期は注意。
◆花がら摘み
穂状の花をつけるマラコイデスは、穂全体の花が終わり次第、花茎のつけ根から切る。
オススメ!
プリムラ
プリムラと一緒に植えたいお勧め草花
花カレンダー
花カレンダー
前のページへ戻る
もっと探す
耕うん機トップへ