The 36th Tokyo Motor Show FACT BOOK
The 36th Tokyo Motor Show 2002.10.29




冷凍品の配達需要が高まるなか、Hondaが提案する新しい商用車が〈アクティ・クールシャトル〉です。フルフラットの荷室に加え、軽商用バンとして世界で初めて助手席位置に冷凍庫を積載。通常の荷物と冷凍品の配達を、1台でこなすことができます。冷凍庫は簡単なスイッチの切り替えで、冷蔵庫としても使用可能。〈アクティ・クールシャトル〉は、地域に根ざした、きめ細かな宅配サービスを身近なものにします。
MR(ミッドシップ・リアドライブ)方式が可能にした助手席冷凍庫レイアウト。
アクティ・シリーズは、エンジンを前後の車軸の間に配置するMR方式を採用。荷物量に左右されない安定した走りを獲得すると同時に、フラットなスペースを確保しました。〈アクティ・クールシャトル〉では、このスペースを活用。助手席位置に冷凍庫を置くレイアウトを採用しています。
保冷能力に優れた上蓋式の2Wayオープンリッド。
冷気は下に流れるため、通常の冷凍庫では扉を開けた時に冷気が逃げてしまいます。しかし〈アクティ・クールシャトル〉の冷凍庫は、上蓋式なので開けた時に冷気が逃げることなく、庫内温度を保つことができます。また、蓋の開閉は左右分割開きとフルオープンの2通り。荷物の大きさに合わせて運転席からも外からもスピーディな取り出し作業を行えます。
不活性ガス充填式冷凍庫を採用し、省スペースで充分な容量を確保。
冷凍庫の断熱方式は、不活性ガス充填式を採用。断熱層が薄くなり、容積効率が向上。約300Lの容量を確保しています。
【冷凍庫諸元】
・荷箱材質:カラー銅板
・断熱方式:不活性ガス充填式
・内壁:ステンレス
・水抜き穴:1カ所
・キットメーカー:ボックス=サーモス株式会社
冷凍機=株式会社デンソー


冷凍品も、長尺物も。いろんな荷物を配達できる一台です。
フルフラットの荷室は荷室長1,740mm(運転席側)、荷室幅1,240mmのワイドなスペース。また天井には、長尺物搬送キャリアを装備。スキー板など長尺物の配達も同時にこなすことができます。
 



前ページ前ページ前ページ目次次ページ次ページ次ページ