検索

環境TOPICS

2017.01.25 update

太平洋・島サミット中間閣僚会合のレセプションに参加。
マーシャル諸島共和国シルク外相と、ソーラーEVプロジェクト継続の方針を確認。

取材日:2017年1月17日

2017年1月17日、太平洋・島サミット第3回中間閣僚会合が開催中され、2018年に開催予定の第8回太平洋・島サミットに向けた議論が行われました。日本政府の招待を受けたHondaは、同日夜に行われた歓迎レセプションに参加。この中でマーシャル諸島共和国のジョン・M・シルク外務大臣と会談を行い、現在同国で行われている共同実証実験「ソーラーEVプロジェクト」の継続と拡大に向けたお互いの意思を確認し合い、固く握手を交わしました。

太平洋・島サミット中間閣僚会合のレセプションに参加。マーシャル諸島共和国シルク外相と、ソーラーEVプロジェクト継続の方針を確認。

太平洋・島サミット中間閣僚会合のレセプションに参加。マーシャル諸島共和国シルク外相と、ソーラーEVプロジェクト継続の方針を確認。
歓迎レセプション開会の挨拶を述べる小田原潔外務大臣政務官。
歓迎レセプション開会の挨拶を述べる小田原潔外務大臣政務官。
共同議長国として挨拶するミクロネシア連邦ローリン・S・ロバート外務大臣。
共同議長国として挨拶するミクロネシア連邦ローリン・S・ロバート外務大臣。
レセプションに参加した各国外相および要人が集まっての記念撮影。
レセプションに参加した各国外相および要人が集まっての記念撮影。
Hondaスマートコミュニティ企画室 加川大樹 主幹
Hondaスマートコミュニティ企画室 加川大樹 主幹
マーシャル諸島共和国 ジョン・M・シルク外務大臣
マーシャル諸島共和国
ジョン・M・シルク外務大臣
マーシャル諸島共和国で実証実験を続ける「フィットEV」。
マーシャル諸島共和国で実証実験を続ける「フィットEV」。
消防署など4カ所に設置したソーラー充電ステーションで運営。
消防署など4カ所に設置したソーラー充電ステーションで運営。

2018年に開催される太平洋・島サミットの準備会合として行われた「中間閣僚会合」。

 太平洋島嶼国(太平洋上の島国)の様々な課題について共に解決策を探り、太平洋地域の安定と繁栄を目指すため、日本を含む17カ国の首脳が3年に一度集まって開催される「太平洋・島サミット」。2018年に開催予定の次回「第8回 太平洋・島サミット」に向けて、その準備や事前協議を行うため、2017年1月17日、参加国閣僚による「太平洋・島サミット第3回中間閣僚会合」が行われました。

 前回(2015年)の太平洋・島サミットでは、各国首脳を前に、太陽光などの再生可能エネルギーでモビリティを運営し、暮らしのエネルギーにも利用する技術・製品を披露するなど、島嶼国の発展に寄与する企業として期待されるHondaは、日本政府の招待を受けて同日夜に行われた歓迎レセプションに参加しました。

マーシャル諸島共和国の、ジョン・M・シルク外務大臣と会談。

 現在Hondaは、太平洋・島サミットの参加国の一つであるマーシャル諸島共和国と共同で、「ソーラーEVプロジェクト」という実証実験を進めています。これは、同国政府公用車である「フィットEV」3台を首都マジュロ内4カ所に設置したソーラー充電ステーションで運営する実証実験で、2015年に始まり、この2017年に期限を迎えます。
(詳しくは Honda Face CASE52CASE53を参照)

 こうした背景から、レセプションの中でHondaはマーシャル諸島共和国のジョン・M・シルク外務大臣と会談。プロジェクトに対する大臣の評価をあらためてうかがいました。
「エネルギー事情に課題を抱える島嶼国にとって、ガソリンを使わずエネルギー自給自足でモビリティを運営できる『ソーラーEV』は非常に有効です。実際に使ってみて、その価値を実感しました。おかげで3台のフィットEVはフル稼働を続けており、今後はできれば台数を増やしていきたいと考えています」(シルク外務大臣)

 このシルク大臣の言葉を聞き、プロジェクト継続・拡大の意思を確認したHondaスマートコミュニティ企画室の加川大樹主幹は、引き続き両者の良好な関係が続くことを願って固く握手を交わしました。
「既にマーシャル国の実務担当者からは継続の希望を聞いていましたが、今回大臣からもプロジェクトへの好評価と拡大の意思を確認できたことは大きな成果です。ソーラーEVという仕組みは他の島嶼国にも大いに役立つものですから、将来的な拡大も視野に入れながら、まずはマーシャル諸島共和国で確かな実績を築いていきたいと思っています」(加川)

 太平洋島嶼国が切望するエネルギー自給自足の一助を成すHondaのソーラーEVプロジェクト。その発展に国内外からの期待が集まります。