Honda Dog

クルマ一覧 アコード ハイブリッド基本情報
においと暑さ・クルマ酔いの対策
+…写真を拡大表示

クルマに乗る時に感じる車内の臭いや暑さへの対策も、わんこにとっては見逃せないポイント。アコード ハイブリッドではどうなっているのでしょうか?

全面高熱線吸収/UVカット機能付ガラスページTOPへ
全面高熱線吸収/UVカット機能付ガラス

全面高熱線吸収/UVカット機能付ガラスが、紫外線・熱線を大幅に吸収して肌や室内の日焼けを防ぐとともに、室内の温度上昇を抑えます。わんこの暑さ対策にもぴったり。

※ご注意:春や秋でも、車内は大変暑くなります。わんこを残してクルマを離れるのはやめましょう。

気になる車内のにおいを脱臭ページTOPへ
気になる車内のにおいを脱臭

アコード ハイブリッドのエアクリーンフィルターには、排ガス臭や花粉などの除去性能に優れたアレルフリー高性能脱臭フィルターを標準装備。わんこなどの気になる臭いを和らげ、タバコなどの臭いもすばやく吸収してくれるので、人間だけでなくわんこも快適です。

また、外気の導入時に入り込むスギ花粉などの侵入を抑え、アレルギー性疾患を引き起こすアレルゲンをほとんどシャットアウト。アレルゲンを5分以内に半減、15分でほぼ捕獲し、フィルター内部で処理することにより、アレルゲンの活動を阻止(Honda社内測定値)。 快適でクリーンな室内環境を保ちます。

※なお、それでも気になるわんこの頑固な臭い対策として、HondaDogでは「セルフィール」という消臭加工サービスもご紹介しています。詳しくは以下のページをご覧ください。

「お車への消臭加工モニターレポート」紹介ページはこちら!
乗り物(クルマ)に酔ってしまうわんこへページTOPへ
乗り物(クルマ)に酔ってしまうわんこへ

わんこの乗り物(クルマ)酔いについてはいろいろな要因があります。こちらのページの原因と対策を参考にして、愛犬とのおでかけをお楽しみください。

乗り物(クルマ)に酔ってしまうわんこへ 原因と対策はこちら!
前へ「こんなところもわんこ向き」
次へ「わんこ用アクセサリー」

PAGETOP