MOTOR COMPO カワイイ家電みたいな乗りものがあったら。 (株)本田技術研究所  二輪R&Dセンター  デザイン開発室 山ア隆之

山ア隆之の考える「気持ちいい」とは?

乗りものがEVになると、乗りものではなくなってもいいかもしれない……。禅問答みたいですが、マジメに考えたんです。EVになったコンパクトな乗りものは、乗らなくても使えるべきではないか、と。コンパクトで、スタイリッシュで、かわいい。部屋にも持ちこめるし、クルマにも積んでいける。まるでおシャレなデジタル家電みたいな乗りものができないだろうか、と。

見る人にも乗る人にも笑顔になってもらいたい。

EVのよさの一つは、コンパクトにできること。であれば、小さくてワクワクする乗りものができないか。まずは、見てカワイイ。そして、乗ってみると、取り回しが良くて、ラクに意のままに走ることができる。そんな乗りものをつくりたいと思いました。

乗らなくても使える。するといろいろな場面で楽しんでもらえる。

EVはガソリンもオイルも使わない。ということは、室内へ気軽に持ち込みやすいんです。しかも、立てて保管しても大丈夫。そうすれば、デジタル家電みたいに、乗らないときも使える。そんな乗りものがあったら楽しいと思いませんか。

折りたたんで、立てて保管することが可能。

クルマに積めたらもっとワクワクが生まれてくる。

ハンドルやステップを折りたたむことで、小さなクルマにも載せて運ぶことができます。今回は、MICRO COMMUTER CONCEPTに積載することを想定してみました。屋外ではバッテリーを電源としてコンセント(携帯用電源)として使えます。そうすれば、乗りものを超えた新しいツールになっていくのではないでしょうか。

MICRO COMMUTER CONCEPTにも積載可能。

バッテリーは取り外し式で、MICRO COMMUTER CONCEPTなど、他の乗りものでも使える。

motor compo コンセプトモデル みんながワクワクする、便利で楽しい生活のために。未来のコンパクトEVコミューターを創りました。乗っても、乗らなくても