検索

主要装備

容量21L※1のラゲッジスペース。

タンデム走行時のパッセンジャーの足回りの快適性と、大きな収納スペースの確保を両立するため、フレームを専用設計し、リアカウルの最大幅を450mmに抑えながらも、容量21Lのラゲッジスペースを実現。フルフェイスヘルメット1個※2の収納を可能とした。また、ラゲッジスペース内には、荷物の確認に便利なラゲッジライトとアクセサリーソケットも採用している。

※1.Honda調べ
※2.ラゲッジスペースには、ヘルメットの形状・大きさによっては入らない場合があります。ご購入の際には、必ずご確認ください。

Honda SMART Keyシステムとノブ式メインスイッチ。

Honda SMART Keyシステムとシーソースイッチ一体ノブ式メインスイッチを採用したX-ADVのコックピット。キーを携帯した状態でイグニションのON/OFF、ハンドルロック操作が可能となり、“ポケットなどからキーを取り出す”という煩わしさを解消。また、メインスイッチノブを押す、またはスマートキーのアンサーバックスイッチを押すと、ノブ周辺が青色に発光し、暗がりでもノブの位置を確認しやすく、スタイリッシュさも演出している。また、メインスイッチノブは無理な回し方によるハンドルロック解除を防ぎ、さらにイモビライザー機構も採用するなど盗難抑止機構も装備。シーソー式スイッチは、シートとフューエルリッドの開錠操作が行え、使い勝手にもこだわっている。

自車位置の確認にも便利なHonda SMART Keyシステム。

2つのスイッチを設定したキーを採用。車両とキーがHonda SMART Keyシステムの作動範囲内にあると、メインスイッチノブの操作が可能となり、他の人によるメインスイッチの操作を防ぎたいときは、スマート機能ON/OFFスイッチでスマート機能を切ることも可能。また、アンサーバックスイッチにより、バイク本体のウインカーが点滅(アンサーバック)し、自車の位置を知ることができる。

オールLED化したライト類。

すべての灯火器にLEDを採用。ヘッドライトは白色点灯、テールランプは特徴的な2本ラインの点灯、そして、それぞれの特徴的な形状により、先進的でスタイリッシュな灯火器を実現させている。

多機能なスピードメーターと別体インジケーター。

ライダーの視線移動を小さくするため、比較的高い位置に設定したスピードメーターを採用。また、限られた大きさのスピードメーターの表示部により多くの情報を表示させるため、形状をスクエアとし、エンジン始動時や車両停車時に比較的見ることが多いHonda SMART Keyシステム認知灯などを、スピードメーターとは別体のインジケーターとした。これにより、コンパクトながらも多くの情報の表示を可能としたメーターを実現している。

※メーターの写真は機能説明のため任意に点灯したものです。

ライダーの好みで調整可能なリンク式ウインドスクリーン。

高さと角度を5段階に変更できるウインドスクリーン。スクリーンステーにリンク式を採用し、高さと同時に角度の変更も可能としている。スクリーンの位置変更は、工具不要の手動による2アクション。市街地ではスタイリングを重視した低い位置、速度域の高い高速道路などでは防風を重視した高い位置など、ライダーの好みの位置へ簡単に調整可能としている。

アドベンチャーのテイストを引き立てるハンドル。

アドベンチャーモデルに多く採用されている、全幅の広いアルミテーパーハンドルを装備。ハンドルクランプの上部に補強用パイプを必要とせず、軽く、強度に優れることはもとより、シンプルなコックピットを実現している。

アルミテーパーハンドル(イメージCG)

デザインと機能を両立した樹脂製ナックルガード。

郊外のフラットダートなどでの飛び石、木の枝などからライダーを保護するナックルガード。市街地でも、ライダーに直接走行風や雨が当たらないよう、プロテクション効果も考慮した設計としている。

飛び石などからボディーを保護するスキッドプレート。

アドベンチャーモデルに多く採用されている、スキッドプレートを装備。飛び石などによるエンジンや車体へのダメージを最小限に留める。

グリップヒーター

寒冷時などの快適性を追求したグリップヒーターを標準装備。

ETC車載器

高速道路の通行に便利なETC車載器を標準装備

*「Honda 二輪ETC標準装備車取扱店」で販売いたします。使用するにあたり、セットアップ、セットアップ費用および決済用のETCカードが必要となります。

「ETCセキュリティ規格変更」について
ETCにおいてお客様の決済情報を将来にわたり安全に保護するため、セキュリティ規格の変更を予定しています。(詳しくはこちら


  • 写真はすべて海外仕様車です。 ※写真はすべて海外で撮影したものです。 ※写真は一部合成によるものです。