検索

2018年4月9日(月)

Hondaがロードレース世界選手権で通算750勝を達成

 4月8日に開催されたFIM※1ロードレース世界選手権・第2戦のアルゼンチンGP(開催地 アウトドローモ・テルマス・デ・リオ・オンド)で、Hondaは同選手権での通算750勝※2を挙げ、通算勝利記録を更新しました。この記録は、今季70年目を迎える同選手権史上での最多勝利となりました。

 Hondaは、2018年開幕戦カタールGPで軽量級Moto3クラスに参戦するホルヘ・マルティン選手(Del Conca Gresini Moto3 スペイン)が優勝し749勝目を記録。続く第2戦のMotoGPクラスで、予選10番手からスタートしたカル・クラッチロー選手(LCR Honda CASTROL 英国)が「RC213V」を駆って勝利を獲得し、通算750勝という記録を達成しました。

  2015年8月9日に達成した通算700勝から今回達成した750勝までのうち、最高峰のMotoGPクラスで22勝、残り28勝がMoto3クラスにおける勝利でした。また最高峰クラスにおいては、ライダーズタイトルとコンストラクターズタイトルを計42回獲得、1997年の全戦全勝を含む1シーズンでの最多優勝達成※3などの記録を残しています。

 Hondaは、1954年に創業者の本田宗一郎が、“世界一への夢の達成”を目指して当時のロードレース世界選手権で最も過酷なレースと言われた「マン島TTレース」への出場を宣言。1959年に日本の二輪車メーカーとして初めて同レースに出場しました。さらに、翌1960年から世界選手権シリーズの125ccと250ccクラスに参戦を開始。以降、世界最高峰の舞台で挑戦を続け、延べ90名のライダーがHondaマシンを駆り勝利を積み重ねました。

 1961年の開幕戦スペインGPでトム・フィリス選手(オーストラリア)がHondaとしての初優勝を飾って以来、多くのライダーと技術者、そしてスポンサーやファンの皆様に支えられて今回の節目の勝利を迎えることができました。レース活動は、Hondaにとっての原動力であり、世界最高峰のレースに挑戦することで技術と人を研鑚。そこで培われたレーシングスピリットや技術を多くの製品に活かし、「Hondaらしいチャレンジングな商品づくり」の実現に取り組んできました。
Hondaはこれからも、さまざまな製品、サービス、そしてモータースポーツ活動を通じ、コーポレートスローガン「The Power of Dreams」のもと、お客様とともに、夢を実現してまいります。

  • ※1 Fédération Internationale de Motocyclisme(国際モーターサイクリズム連盟)の略称
  • ※2 勝利数はFIM出典をベースとしたHonda調べ
      2010年以降のMoto2はHondaエンジンのワンメイクのためカウントせず
      2012年のMoto3はコンストラクター登録がFTR Honda(エンジンはNSF250R)のためHondaの勝利数にはカウントせず
  • ※3 1997年・2003年にシーズン15勝を達成

<主な勝利の記録>

勝利 達成日 ライダー クラス 開催国 開催地
初勝利 1961年4月23日 トム・フィリス 125㏄ スペイン モンジュイック
50勝 1963年8月10日 ジム・レッドマン 250㏄ イギリス ダンドロッド
100勝 1966年6月25日 マイク・ヘイルウッド 250㏄ オランダ アッセン
150勝 1984年6月11日 フレディ・スペンサー 500㏄ フランス ポールリカール
200勝 1988年4月10日 ジム・フィリス 250㏄ 米国 ラグナセカ
250勝 1990年8月12日 カルロス・カルダス 250㏄ スウェーデン アンデルストープ
300勝 1992年6月27日 アレックス・クリビーレ 500㏄ オランダ アッセン
350勝 1994年7月24日 ロリス・カピロッシ 250㏄ イギリス ドニントン
400勝 1996年10月6日 青木治親 125㏄ ブラジル リオ
450勝 1998年9月6日 眞子智実 125㏄ イタリア イモラ
500勝 2001年4月8日 バレンティーノ・ロッシ 500㏄ 日本 鈴鹿
550勝 2003年6月15日 ダニ・ペドロサ 125㏄ スペイン カタルニア
600勝 2005年10月16日 ダニ・ペドロサ 250㏄ オーストラリア フィリップアイランド
650勝 2012年6月30日 ケーシー・ストーナー MotoGP オランダ アッセン
700勝 2015年8月9日 マルク・マルケス MotoGP 米国 インディアナポリス
750勝 2018年4月8日 カル・クラッチロー MotoGP アルゼンチン テルマス・デ・リオ・オンド

初勝利(トム・フィリス)初勝利(トム・フィリス)

100勝(マイク・ヘイルウッド)100勝(マイク・ヘイルウッド)

500勝(バレンティーノ・ロッシ)500勝(バレンティーノ・ロッシ)

600勝(ダニ・ペドロサ)600勝(ダニ・ペドロサ)

700勝(マルク・マルケス)700勝(マルク・マルケス)

750勝(カル・クラッチロー)750勝(カル・クラッチロー)

モータースポーツ >  ロードレース世界選手権 >  Hondaがロードレース世界選手権で通算750勝を達成

ニュース