わくわくゲート

後ろが狭くても荷物をサッと積み込める。

ヨコにもタテにも開く、わくわくゲート。

タイプ別設定

クルマの後ろにスペースがない場合でも、後ろのドアをヨコに開ければ荷物の積みおろしもラクラク。3列目シートから乗り降りする時にも便利。

わくわくゲート

Photo:SPADA・Honda SENSING(FF)
ボディカラーはプラチナホワイト・パール

■数値はHonda測定値。

後ろにドアがあれば、使い方さらに広がる。

テールゲートが入り口になることで、3列目へのアクセスが驚くほど簡単に。空間全体が、さらに活用できるようになりました。

ヨコからサッと開ければ、3列目への乗り降りもスムーズ。

ヨコからサッと開ければ、3列目への乗り降りもスムーズ。

3列目シートを格納すれば、ベビーカーも畳まずにラクラク収納。

3列目シートを格納すれば、ベビーカーも畳まずにラクラク収納。

大きなものを積むときは、タテに開いて。

大きなものを積むときは、タテに開いて。

子どもでもラクラク操作。

肩口のストラップを引いて前に倒して、軽々操作で床に押し込めばフラットなラゲッジスペースに。3列目シートが分割で床下に格納でき、シートアレンジも広がります。

3列目分割床下格納シート〈マジックシート〉

3列目分割床下格納シート〈マジックシート〉

■写真は作動イメージ

3列目分割床下格納シート〈マジックシート〉

■写真は作動イメージ

3列目分割床下格納シート〈マジックシート〉

■写真は作動イメージ

タテ開けで、大開口。床が
低いから、ラクラク積める。

幅も高さも、たっぷりの荷室スペース。
床が低いので、重いモノの積み込みもラクラクです。

  • 荷室開口部高さ

    1,270mm

  • 荷室開口部幅(最大)

    1,180mm

  • 荷室開口部地上高(FF車)

    445mmModulo X Honda SENSINGは430mm

荷室開口部高さ

Photo:SPADA HYBRID G・Honda SENSING

荷室開口部高さ

1,270mm

荷室開口部幅(最大)

Photo:SPADA HYBRID G・Honda SENSING

荷室開口部幅(最大)

1,180mm

荷室開口部地上高(FF車)

Photo:SPADA HYBRID G・Honda SENSING

荷室開口部地上高(FF車)

445mmModulo X Honda SENSINGは430mm

■イラストは機能説明のためのイメージです。

■小物類は撮影のために用意したものです。

■自転車や小物類の形状、サイズ等によっては積めない場合があります。

■安全のため走行の際は荷物をしっかり固定してください。

■数値はすべてHonda測定値。

■各装備・仕様の詳しい設定につきましては、「主要装備表」「主要諸元表」をご覧ください。