検索

Round03日本スポーツランドSUGO

決勝

2018年5月27日(日)

宮城県 柴田郡

第3戦 スポーツランドSUGO 決勝

#16 山本尚貴が瞬時の好判断で勝機をつかみ、
今季2勝目でランキング首位を堅持

5月26日(土)~27日(日)にかけて、スポーツランドSUGO(宮城県)で2018年全日本スーパーフォーミュラ選手権シリーズの第3戦が開催されました。オートポリスでの第2戦が悪天候によりキャンセルされたため、今回がシーズン2レース目となります。#15 福住仁嶺(TEAM MUGEN)はFIA-F2選手権参戦のため今大会を欠場し、その代役は昨年のマカオF3勝者であるダニエル・ティクトゥムが務めました。

土曜日の午後1時20分からノックアウト方式の公式予選が行われ、#5 野尻智紀(DOCOMO TEAM DANDELION RACING)がポールポジションを獲得、#6 松下信治(DOCOMO TEAM DANDELION RACING)が5番手、#16 山本尚貴(TEAM MUGEN)が6番手につけました。

決勝レースは日曜日の午後2時22分から始まりました。ポールポジションの野尻はトップで第1コーナーに飛び込みましたが、5番手スタートの松下は大きく後退。野尻はトップを守ったものの、その後はペースが上がらず、#18 小林可夢偉(トヨタ)らに追いかけられる展開となりました。一方、山本はそのトップ集団の後方につけていました。

15周目にコース上でアクシデントが発生し、セーフティカーがコースイン。ちょうどタイヤ交換のためのピットインのタイミングと重なり、ここで順位が大きく変動することとなりました。これまで6番手につけていた山本は、セーフティカーが入った直後に素早くピット作業を終えてコースに復帰し、コースにステイアウトした上位陣より優位な展開を築くと、68周レースの61周目にしてついに首位に立ちました。

山本はそのまま後続を振りきってレースを走りきり、鈴鹿サーキットでの開幕戦に続いて今季2勝目を達成、ポイントランキングでは首位の座を守りました。5位には#64 ナレイン・カーティケヤン、7位に野尻が続きました。

コメント

山本尚貴(優勝)
山本尚貴 「正直なところ、今回勝てるとは思っていませんでした。今日のレースは戦略面での勝ちです。コースを半分くらいまで走ったところでピットに呼ばれたのでピットインしました。自分としてはリスタート直後に前を走っていたマシンを2台オーバーテイクしたのが勝負のポイントの一つだったと思います。昨年はなにをやっても駄目で、苦しい時期もありましたが、今年はいろいろなことがうまく行く感じがしていて、こういうこともあるのだなと思っています。鈴鹿以外のサーキットで初めて勝ったので、とてもうれしいです」

佐伯昌浩 プロジェクトリーダー
「野尻選手がポールポジションを獲得してくれて、予選一発の速さを確かめることができました。ただ、決勝レースのペースには課題があるように感じました。まだ決勝レースでソフトタイヤを使いこなしてはいない傾向が見られます。今回はTEAM MUGENさんの戦略勝ちです。とはいえ、山本選手が連勝(*)したので、シリーズチャンピオン争いを考えると非常に大きな戦果です」
*第2戦が中止となったため、開幕戦と第3戦で実質的な連勝となります。

決勝リザルト

順位 No. ドライバー エンジン 周回数 タイム/差
116山本尚貴Honda68 1:26'22.912
23N.キャシディトヨタ68+9.424
336中嶋一貴トヨタ68+10.111
47 T.ディルマン トヨタ68+21.446
564ナレイン・カーティケヤンHonda68+22.056
618小林可夢偉トヨタ68+26.014
75野尻智紀Honda68+28.937
106松下信治Honda68+33.758
1217塚越広大Honda68+40.454
1465伊沢拓也Honda67+1 Lap
RT 50千代勝正Honda15+53 Laps
RT 15ダニエル・ティクトゥムHonda14+54 Laps

ポイントランキング

ドライバー

順位 No. ドライバー エンジン 総合ポイント
116山本尚貴Honda21
23N.キャシディトヨタ10
35野尻智紀Honda9
419関口雄飛トヨタ8
536中嶋一貴トヨタ7
67T.ディルマントヨタ5
864ナレイン・カーティケヤンHonda4
965伊沢拓也Honda4
1117塚越広大Honda3
146松下信治Honda
1750千代勝正Honda

ランキング詳細


チーム
順位 チーム エンジン 総合
1TEAM MUGENHonda20
2KONDO RACINGトヨタ11
3ITOCHU ENEX TEAM IMPULトヨタ8
4DOCOMO TEAM DANDELION RACINGHonda8
5TCS NAKAJIMA RACINGHonda8
6VANTELIN TEAM TOM’Sトヨタ7
11B-Max Racing teamHonda -

ランキング詳細

フォトギャラリー

ニュース