検索
モータースポーツ > 全日本スーパーフォーミュラ選手権 2017 > スーパーフォーミュラについて
  • トップページトップページ
  • スーパーフォーミュラについてスーパーフォーミュラについて
  • チーム/選手紹介チーム/選手紹介
  • レースレース
  • 特集特集
  • 年度別アーカイブ年度別アーカイブ

「SUPER FORMULA(全日本スーパーフォーミュラ選手権)には、Honda・TOYOTAの2つの自動車メーカーがエンジンを供給。F1のような1人乗りシートを備え、タイヤがむき出しになった専用車でサーキットを走り、タイムを競うフォーミュラカーレースです。
2017年シーズンは、11チーム19台が参戦。国内のサーキットを転戦し、全7戦で開催されます。2017年4月の開幕戦と10月の最終戦は、Hondaのホームサーキットである「鈴鹿サーキット(三重県)」で行われます。

Spec of Car

SUPER FORMULAに出走する車両は、レースに特化した競技専用車両。シャシーは全車両が共通のものを使う規定があり、イタリアのダラーラ社製「SF14」。エンジンは2リッター直4の直噴ターボエンジン。11チーム19台のうち、5チーム8台がHonda製「HR-417E」を使用します。軽快かつ俊敏な走りを備えたマシンは、参戦ドライバーから「コーナリングスピードはF1に匹敵する」と評されます。

  • 全長×全幅
    5268mm × 1910mm
  • ホイールベース
    3165mm
  • 最低重量
    エンジン85kg / シャシー660kg(ドライバー搭乗時)
  • 出力
    405KW(550PS)以上
  • パワートレイン
    直列4気筒、ダイレクトインジェクション + ターボチャージャー(ギャレット製)
  • 総排気量
    2000cc

Rule

SUPER FORMULAは、合計7戦のレース結果から、ポイントシステムによりドライバー部門、チーム部門それぞれの年間チャンピオンを決定します。
特徴的なルールとしては、決勝レースにのみ使用できる「オーバーテイクシステム」。ドライバーがオーバーテイクボタンを押すと、20秒だけ燃料流量が増加し、エンジンパワーがアップ。このシステムは、1レース中に5回まで使用できます。

  • タイヤウォーマーについて
    タイヤウォーマーなど、タイヤへの意図的な加熱は禁止。タイヤウォーマーは、レース前にタイヤを適正温度(80〜100℃)にしておくことで、スタート直後からグリップ性能を確保するためのもの。

  • オーバーテイクシステム
    について

    レース中、5回(各20秒間)を上限に燃料流量を増加させるオーバーテイクシステムを使用可能。作動開始から5秒後にドライバーの頭部後方のロールフープのランプが点滅し、周囲に使用状況を知らせる。

  • エンジンとシャシー、タイヤ
    について

    エンジンはHondaを含む2社が提供したものを使用。シャシーはダラーラ社製「SF14」、タイヤは横浜ゴムの「ADVAN A005」とウェット用の「ADVAN A006」を使用することが定められている。

  • 予選レースの方式について
    予選は参加車両を減らしながら3回のレースを行うノックアウト方式。Q1は全車、Q2は14台、Q3は8台と参加車両が絞り込まれる。予選結果に沿って、決勝レースのスターティンググリッド(スタート位置)を決定する。

Courses

2017年のSUPER FORMULAは、合計7戦を日本各地のサーキットで行います。開幕戦と最終戦が開催される三重県の「鈴鹿サーキット」、静岡県の「富士スピードウェイ(第3戦)」栃木県の「ツインリンクもてぎ(第4戦)」といった世界に名立たる有名サーキットのほかにも、岡山県の「岡山国際サーキット(第2戦)」や大分県の「オートポリス(第5戦)」、宮城県の「スポーツランドSUGO(第6戦)」といった歴史ある地方コースもレースの舞台となります。

  • 鈴鹿
  • 岡山
  • 富士
  • もてぎ
  • オートポリス
  • SUGO

鈴鹿サーキット(三重)

  • 所在地
    :三重県鈴鹿市稲生町7992
  • コース全長
    :5807m
  • コース幅
    :10〜14m
  • 直線の長さ
    :1200m
  • コーナー数
    :18
  • ウェブサイト
    公式サイト(外部サイト)

岡山国際サーキット(岡山)

  • 所在地
    :岡山県美作市滝宮1210
  • コース全長
    :3703m
  • コース幅
    :12〜15m
  • 直線の長さ
    :700m
  • コーナー数
    :13
  • ウェブサイト
    公式サイト(外部サイト)

富士スピードウェイ(静岡)

  • 所在地
    :静岡県駿東郡小山町中日向694
  • コース全長
    :4563m
  • コース幅
    :15〜25m
  • 直線の長さ
    :1475m
  • コーナー数
    :16
  • ウェブサイト
    公式サイト(外部サイト)

ツインリンクもてぎ(栃木)

  • 所在地
    :栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1
  • コース全長
    :4801m
  • コース幅
    :12〜15m
  • 直線の長さ
    :762m
  • コーナー数
    :12
  • ウェブサイト
    公式サイト(外部サイト)

オートポリス(大分)

  • 所在地
    :大分県日田市上津江町上野田1112−8
  • コース全長
    :4674m
  • コース幅
    :12〜15m
  • 直線の長さ
    :902m
  • コーナー数
    :18
  • ウェブサイト
    公式サイト(外部サイト)

SUGOインターナショナルレーシングコース(宮城)

  • 所在地
    :宮城県柴田郡村田町菅生6-1
  • コース全長
    :3704m
  • コース幅
    :10〜12.5m
  • 直線の長さ
    :705m
  • コーナー数
    :13
  • ウェブサイト
    公式サイト(外部サイト)

Schedule

日程ラウンドコース
2017年04月22〜23日Round1鈴鹿サーキット
2017年05月27〜28日Round2岡山国際サーキット
2017年07月08〜09日Round3富士スピードウェイ
2017年08月19〜20日Round4ツインリンクもてぎ
2017年09月09〜10日Round5オートポリス
2017年09月23〜24日Round6スポーツランドSUGO
2017年10月21〜22日Round7鈴鹿サーキット