Honda R& D Co.,Ltd 株式会社本田技術研究所

  • Hondaの研究・開発機関として
  • 研究開発システム
  • 組織運営
  • 各研究所案内
  • 二輪R&Dセンター
  • 四輪R&Dセンター(和光)
  • 四輪R&Dセンター(栃木)
  • パワープロダクツR&Dセンター
  • 航空機エンジンR&Dセンター
  • R&DセンターX
  • HondaイノベーションラボTokyo
  • HRD Sakura
  • PG管理室 栃木プルービンググラウンド
  • PG管理室 鷹栖プルービンググラウンド
  • 海外事業所
  • 会社概要・関連会社

PG管理室(栃木プルービンググラウンド) 世界の道へ確かな製品づくりをめざして

全景

栃木プルービンググラウンドは、二輪車、四輪車、パワープロダクト製品を同時にテストできる、世界でもユニークなテストコースです。エンジン等の耐久テストを行なう周回路をはじめ、二輪車、四輪車の基本的な機能をチェックする直線路、総合路、特殊路、悪路、ワインディング、モトクロス等のコースがあります。
また、トラクター、芝刈機のテストを行なう圃場、芝地等総延長60キロにおよぶコースと所内全域を制御できる運行管理システム等、最新の設備体制を備えています。これらのコースでは、ドライバーやライダーによる走行テストが日夜繰り返され、各R&Dセンターへフィードバックされ、世界のお客さまから愛される確かな商品づくりへと反映されています。

運行管理棟

運行管理棟

  ベルジャン路

ベルジャン路

登降坂道

登降坂道

  ワインディングコース

ワインディングコース

水槽路

水槽路

  モトクロスコース

モトクロスコース

芝地

芝地

  PGさくら

PGさくら

OTHER COURSE

Transportation Research Center Inc.

Asia Pacific Prachinburi Proving Ground

Asia pacific Prachinburi Proving Groundは世界で喜ばれ信頼される商品開発を目指し、決して裏切らない「世界品質を身につけるために、アジア大洋州の道を再現し、さまざまな環境下で商品に求められる性能・品質を研究開発することを目的に建設されたテストコースです。