毎日の運転が、もっとリラックスできたら。毎日の運転が、もっとリラックスできたら。

いま時速何キロで走っているか。燃料はどのくらい残っているのか。
気になったことを確認したい時、どうしても進行方向から目線を外してしまう。
その視線を外す一瞬が怖い。リラックスした状態のまま運転ができるように
N-BOXは、走りの良さ、視界の良さに加えて、情報の伝え方にもこだわりました。

もっと運転に集中してもらうために

少しの視線移動で
情報が得られるメーターまわり。

進行方向からできるだけ目線を外さないで済むように、メーターはステアリングホイールの上に見えるよう配置。
また、メーターの左に配置した、4.2インチサイズの液晶カラーディスプレーでは多彩な情報を表示。
燃費や、前輪の角度情報など、運転をサポートするものを中心にわかりやすく表示します。

この記事を読んだ人におすすめ

運転にゆとりと爽快さを生む、見晴らしのよさを。

広くても会話がはずむ室内に。

何時間でも本を読んでいられるような、座り心地の良さ。

忙しいママが元気をチャージできる空間に。

みんなに愛されるカタチ。

4人が楽しめる空間にしたいと思った。

ただ、自転車を積めるだけではなく、いかにラクに積めるか。

家族の生活に、もっと“できること”を。

「介護のある生活」に、もっと笑顔をつくろう。

安心しておでかけができるクルマをつくる。

人を惹きつける、カスタムデザイン。