検索

Machinesレース仕様車

CBR250RRレースベース車

製品一覧

(株)ホンダ・レーシング(以下HRC)は、「CBR250RRレースベース車」を5月下旬より全国のHRCサービスショップ(以下サービスショップ)に供給します。 「CBR250RRレースベース車」は、レース走行に不要なパーツ(ヘッドライトやストップランプ等)を外し、ECUやハーネスをレース専用のパーツに交換。クラス初搭載のスロットル・バイ・ワイヤ(TBW)もレース仕様としています。また、ハンドシフター、ピットレーンスピード制御スイッチ、モード切り替えスイッチを装備した本格的なレースベース車としています。 このレースベース車を各サービスショップが、独自開発したレース走行に必要なパーツ(カウル・サイレンサー・ステップ等)を組み込み、完成車として発売します。

上記画像はレース専用部品を組み込んだイメージ画像です。(カラーリングは撮影用です)
販売時期・仕様・価格については、各サービスショップにお問い合わせ下さい。

CBR250RR Race Base Model

(株)ホンダ・レーシング(以下HRC)は、「CBR250RRレースベース車」を5月下旬より全国のHRCサービスショップ(以下サービスショップ)に供給します。 「CBR250RRレースベース車」は、レース走行に不要なパーツ(ヘッドライトやストップランプ等)を外し、ECUやハーネスをレース専用のパーツに交換。クラス初搭載のスロットル・バイ・ワイヤ(TBW)もレース仕様としています。また、ハンドシフター、ピットレーンスピード制御スイッチ、モード切り替えスイッチを装備した本格的なレースベース車としています。 このレースベース車を各サービスショップが、独自開発したレース走行に必要なパーツ(カウル・サイレンサー・ステップ等)を組み込み、完成車として発売します。

※ 上記画像はレース専用部品を組み込んだイメージ画像です。(カラーリングは撮影用です)

お問い合わせ・ご注文は
  • ※販売時期・仕様・価格については、各サービスショップにお問い合わせ下さい。

技術情報

CBR250RRレースベース車標準装着部品

(1) 左ハンドルにはシングルモデル同様、ハンドシフターとモード切替スイッチ、ピットレーンスピード制御スイッチを装備、さらにクラス初搭載のスロットル・バイ・ワイヤー(TBW)のモード切替スイッチも装備

(2) ラップタイムの計測が可能(公道車同様装備)

(3) 専用カウルステーにレース用バンクアングルセンサーを装備

(4) 専用ECUはレース専用マッピングに加えセッティングツール対応とし、ライダーの細かな要望に答える仕様

HRC製品はレース専用ですので、一般公道での走行は出来ません。
本仕様、価格は改良のため予告なく変更することがあります。
HRC製品は競技用として製作されたもので、一般量産車と異なり保証の対象になりません。
機種に関するお問い合わせは、HRCサービスショップへどうぞ。

このマークが貼付されている車両は、再資源化するためのリサイクル費用が車両価格に含まれています。
廃棄時に新たなリサイクル料金のご負担はありません。
なお、廃棄二輪車取扱店に収集・運搬を依頼する場合の収集運搬費用はお客様のご負担となります。