HOME

HRC

第16戦オーストラリアGPは、Repsol Honda Team勢にとって厳しいレースとなりました。前戦の日本GPで2年連続タイトルを獲得、今大会12度目のポールポジションから決勝に挑んだマルク・マルケスは、オープニングラップで首位に立つと、それから快調にラップを刻み、トップを快走しました。2番手以下に4秒差をつけ、今季12勝目を目前にしましたが、レースの18周目に転倒を喫し、リタイアに終わりました...

≫Read More