主要装備

装備一覧

  • 全タイプ標準装備
  • EX専用装備
  • EX専用メーカーオプション
  • LaneWatch

    LaneWatch

    左ウインカーなどの操作により、左後方の様子を 広く画面に映し、車線変更や合流、左折時の安心 感を高めます。

  • パーキングセンサーシステム

    パーキングセンサーシステム

    8つの超音波センサーで障害物の接近を検知し、表示や音で警告。狭い場所での駐車などをサポートします。

  • VSA(ABS+TCS+横すべり抑制)

    VSA(ABS+TCS+横すべり抑制)

    ブレーキ時の車輪ロックを防ぐEBD付ABS、加速時などでの車輪空転を抑えるTCS、旋回時の横すべり抑制。これら3つの機能を制御し、クルマの姿勢の安定化を図ります。

    VSA=Vehicle Stability Assist(車両挙動安定化制御システム)
    EBD:電子制御制動力配分システム
    ABS:4輪アンチロックブレーキシステム
    TCS:トラクションコントロールシステム

  • モーションアダプティブEPS

    モーションアダプティブEPS

    クルマが横すべりし始めると、姿勢を立て直すために切るべき方向にはステアリングを軽く、逆方向には重くし、的確なステアリング操作を支援。VSAと協調し、安心感を高めます。

  • LEDヘッドライト

    LEDヘッドライト

    薄く鋭く、翼のように。光を屈折させて前へ照射することで独特な表情を生んだ、インラインタイプのフルLEDヘッドライト。

  • アクティブコーナリングライト

    アクティブコーナリングライト

    ヘッドライト点灯時、約35km/h以下でステアリングやウインカーを操作すると、曲がろうとする方向の内側の路面を照らし、右左折時の歩行者などをより見やすくします。

  • 振幅感応型ダンパー

    振幅感応型ダンパー

    大きな動きの時には強い減衰力により車両姿勢の安定化を図り、小さな動きの時には弱い減衰力で振動を吸収。新たに内部構造を見直すことで応答性を向上させ、操縦安定性と乗り心地の高次元での両立に一層貢献。

  • 運転席用&助手席用i-SRSエアバッグシステム

    運転席用&助手席用i-SRSエアバッグシステム

    早く、長く、優しく膨らみ、様々な体格や衝突状況に対応。乗員保護性能の向上とエアバッグによる衝撃力の低減を両立する独自の「連続容量変化タイプ」。

  • 前席用i-サイドエアバッグシステム

    前席用i-サイドエアバッグシステム

    エアバッグの展開の速度や圧力に変化を持たせることで、乗員への衝撃を緩和しながら効果的に保護する「容量変化タイプ」のサイドエアバッグシステム。

  • エレクトリックギアセレクター

    エレクトリックギアセレクター

    指先のわずかな動きで直感的なシフト操作が可能。P・N・Dは押す、Rは引くという、人の感覚にマッチした操作性を提供。

  • 電子制御パーキングブレーキ

    電子制御パーキングブレーキ

    指先でスイッチを引き上げれば作動。発進時はアクセルを踏めば自動的に解除します。

    ■作動・解除時に後輪付近からモーター音が聞こえますが異常ではありません。また、アクセルペダルによる自動解除は、運転席のシートベルトが着用されている時のみ作動します。

  • オートブレーキホールド機能

    オートブレーキホールド機能

    坂道、渋滞等での停車時に、ブレーキペダルから足を離しても停車状態を保持。アクセルを踏めば自動的に解除します。

    ■運転始動時にスイッチを押すと、機能がONになります。

  • SPORTモードスイッチ

    SPORTモードスイッチ

    スイッチを押せば、アクセル操作に対するより高い 応答性と伸びのよい加速を実現。ワインディング路 などで真価を発揮。

  • 減速セレクター

    減速セレクター

    ステアリングを握ったまま扱えるセレクターで、アクセルオフ時の減速度を4段階に変更可能。前走車との車間調整にも役立ちます。

  • EVスイッチ

    EVスイッチ

    ONにすると、バッテリーの電力を使い、モーターだけで走行。住宅街の走行でエンジン音を控えたい時などに便利です。

    ■バッテリー残量やエアコンの作動状況などによってEV走行ができない場合もございます。詳しくは販売会社にお問い合わせください。

  • Hondaスマートキーシステム

    Hondaスマートキーシステム

    キーを携帯していれば、手軽な操作でドアやトランクの施錠・解錠が可能。荷物の多い時や雨天時の乗り降りに便利です。

    ■Hondaスマートキーシステムは、施錠・解錠のときなどに電波を発信します。その際、植え込み型心臓ぺースメーカー等の医療用電子機器に影響を与える可能性があります。詳しくは販売会社にお問い合わせください。

  • 遮音機能付ガラス

    遮音機能付ガラス

    外からの音の侵入を抑え、室内の静粛性を一段と高めるガラスを、フロントウインドウに採用しています。

  • アクティブサウンドコントロール

    アクティブサウンドコントロール

    車内のノイズに対して逆位相の音をスピーカーから出し、ノイズを打ち消す音響技術。高い頻度でEV走行を行う制御や高剛性の骨格などとあわせ、くつろぎを生む高い静粛性を実現。

  • IRカット〈遮熱〉/UVカット機能付ガラス

    IRカット〈遮熱〉/
    UVカット機能付ガラス

    フロントウインドウとフロントドアに装備。日焼けの原因、紫外線(UV)を約99%カット。さらに、腕や顔にジリジリした暑さを生む赤外線(IR)を抑え、冷房効果もアップ。IRカット層を挟んだ3層の構造が、静粛性も高めます。※Honda調べ。ISO9050基準。

  • インテリジェント・デュアル・フルオートエアコンディショナー(プラズマクラスター技術搭載)

    インテリジェント・デュアル・フルオートエアコンディショナー
    (プラズマクラスター技術搭載)

    日射の方向や強さを判断して、温度や風量を左右独立して自動制御するGPS制御偏日射コントロール式。片側だけ陽が当たり続ける時などでも、快適さをもたらします。

  • 運転席8ウェイパワーシート/助手席4ウェイパワーシート

    運転席8ウェイパワーシート/
    助手席4ウェイパワーシート

    前後スライドやリクライニング、運転席はさらに高さ(前・後部)が無段階に調節可能。HYBRID EXは2名分の運転席設定を記憶・呼び出しできるドライビングポジションシステムを装備。

  • アンビエントメーター

    アンビエントメーター

    アクセルやブレーキの操作などからエコドライブ度を判断。燃費の良い運転をするとグリーンに近づくようメーターまわりの照明色を変化させ、エコドライブ度を直感的に示します。

  • マルチインフォメーション・ディスプレイ

    マルチインフォメーション・
    ディスプレイ

    スピードメーター内の見やすいカラー液晶画面。エネルギーフローや推定航続可能距離などのほか、標識認識機能や信号情報活用運転支援システムの情報も表示します。

  • ECOスコア

    ECOスコア

    運転終了後に、そのドライブでのエコドライブ度を葉の数で評価。生涯成績を残し、上達していくとステージがアップ。楽しみながらエコドライブのスキルが身につきます。

  • 親水/ヒーテッドドアミラー+フロントドア撥水ガラス

    親水/ヒーテッドドアミラー+
    フロントドア撥水ガラス

    水滴や曇りを除去するドアミラーに、水滴をはじくフロントドアガラス。雨や寒い日でも視界を良好に。

  • 雨滴検知式フロントワイパー

    雨滴検知式フロントワイパー

    センサーが検知した雨滴量に応じて、ワイパーの作動や停止、作動間隔(間欠・低速・高速)を自動でコントロール。ワイパー操作の煩わしさを軽減します。

  • 自動防眩ルームミラー

    自動防眩ルームミラー

    夜間走行時、後続車のヘッドライトの反射を自動的に抑制し、まぶしさを低減。運転のしやすさに寄与します。

  • カラードサイドシルガーニッシュ

    カラードサイドシルガーニッシュ

    サイドビューに低重心感とシャープさをもたらし、先進フォルムの存在感をさらに高めます。

  • カラードトランクスポイラー

    カラードトランクスポイラー

    フォルムのウェッジ感を一段と強調し、さらに躍 動的なスタイルを生み出します。

  • 18インチアルミホイール

    18インチアルミホイール

    精悍さと格調を感じさせるスポークデザインと迫力あるホイール径で、存在感ある足元を演出。タイヤは235/45R18 94Wタイヤを装着。

  • 専用スポーツコンビシート

    専用スポーツコンビシート

    肌触りのよいソフトウィーブと、レザー調素材「プライムスムース」を組み合わせた、上級感漂う仕立て。

  • ドライビングポジションシステム

    ドライビングポジションシステム

    運転席の前後スライド/リクライニング/高さ(前・後部) の設定を、2名分、記憶・呼び出しが可能。

  • シートヒーター

    シートヒーター

    寒冷時の快適性を高めます。2段階の温度調節が可能。

  • エンジンスタートボタン付Hondaスマートキーシステム

    エンジンスタートボタン付
    Hondaスマートキーシステム

    離れた場所からパワーシステムの起動が可能。エアコンも連動し、夏冬など、あらかじめ快適な室温にしてから乗り込め、寒冷時はデフロスターなども自動的に作動します。

  • オートリトラミラー

    オートリトラミラー

    ドアの施錠・解錠に連動して格納・展開。降車直前までドアミラーで後方確認ができ、施錠状態もひと目で確認できます。

  • 電動リアサンシェイド

    電動リアサンシェイド

    前席のスイッチ操作で昇降。リアウインドウから差し込む強い日差しを緩和できます。バック時には自動的に下降し、後方視界を確保するリバース連動式です。

  • 【エンジンスタートボタン付Hondaスマートキーシステムについて】
    ■2個付属するキーのうち1個がエンジンスタートボタン付となります。■Hondaスマートキーシステムは、施錠・解錠のときなどに電波を発信します。その際、植え込み型心臓ペースメーカー等の医療用電子機器に影響を与える可能性があります。詳しくは販売会社にお問い合わせください。■エンジンスタートボタン付Hondaスマートキーシステムを使用するには、Honda販売会社の専用機器によるセッティング作業が必要です。また、一酸化炭素を吸い込む危険性のあるガレージや密閉された場所でのパワーシステムの起動はおやめください。詳しくは販売会社にお問い合わせください。

    チルトアップ機構付フロント電動スモークドガラス・サンルーフ+レザーインテリア

    以下2点のセット装着となります。


    チルトアップ機構付フロント
    電動スモークドガラス・サンルーフ

    室内に開放感を演出。換気に役立つチルトアップ機構付です。紫外線カット機能を備え、直射日光もやわらげるガラスを採用。

    レザーインテリア

    味わいのある風合いで上質なくつろぎを生む本革シート。

    ■本革シートは、フロントシートの側面・背面・ヘッドレスト側面・背面と、リアシートの側面・サイドサポート部・ヘッドレスト・中央席、アームレストなどにプライムスムースを使用しています。

  • 全タイプ標準装備
  • EX専用装備
  • EX専用メーカーオプション

ナビ&オーディオ

時間通りに到着したいドライバーへ、圧倒的な道路情報をもつナビ。 Honda インターナビ

世界初*の試みから約10年、約59億km※1の道路交通情報を蓄積してきたHonda。

日本全国のHondaインターナビ搭載車が実際に走った道のデータを、Hondaは蓄積しています。渋滞しやすい時間帯や、天候・季節による状況変化など、道それぞれの特性に至るまでの圧倒的な「情報の量と質」は、クルマから情報を得るというナビシステムを初めて実用化したHondaだから集め続けられるものです。

*交通流動等の道路交通情報を生成するフローティングカーシステムを自動車メーカーとして世界で初めて実用化。

※1:2013年6月末時点 Honda調べ

膨大な情報の分析が、正確な「ルート案内」と「予想時間」につながる。

集められた膨大な情報を、Hondaが独自に分析・配信。
結果的に一番早いルートだと判断すれば、あえて渋滞している道を選ぶこともあります。
こうした高精度のナビの実現は、圧倒的なデータ量の裏づけがあってこそ。
「分析する情報量が多ければ、精度が上がる」これは当然のことです。

送られてきたデータは、即座に分析。最速5分で配信。この速さなのに通信費0円※2。

インターナビは通信機能をフルに活かすナビシステム。
全国のHondaインターナビ搭載車から送られた情報は、すぐさま分析。
最速で5分後には分析済のナビデータを配信。そのたびに、より正確なルートと到着時間を
予測するカーナビに成長していきます。しかも、「リンクアップフリー搭載車」の
通信にかかる費用は、Hondaが負担します※2

夢は、渋滞ストレスのない日本。

人のためにも、地球のためにも、ナビは進化し続けなければ。
渋滞が減れば、無駄な燃料消費が減り、CO2の削減も期待できる。
みんなで「人のストレス」も「地球へのストレス」も減らすナビ、
それがHondaインターナビです。

表示と操作性の新しさ。そして、インターナビ・ルートでは未開通な道も案内でき、Apple CarPlay(TM)にも対応。

直感的な建物の3D表示機能

ランドマークとなる建物の3Dオブジェクトを採用し、また、高精度な調査情報をもとに市街地図を立体的に表現。直感的な分かりやすさを追求。

スマートフォン感覚のタッチ操作

拡大/縮小/スクロールなどスマートフォンの地図アプリのような操作性を実現。

地図にない道も案内可能

100%サーバールート配信を実現。サーバーにある最新の情報で道案内を行うため、車載の地図では未開通な経路であっても案内が可能。

ETC2.0対応車載器(ナビ連動タイプ)

ETC2.0サービスが提供するタイムリーな緊急情報や交通情報などをリアルタイムに表示できます。

ナビ画面でインターネットが見られるWi-Fiテザリング

スマートフォンやWi-Fiルーター、ホットスポットに接続可能。搭載したブラウザアプリによってインターネットが楽しめます。

緊急通報サービス「ヘルプネット®」に対応

緊急時、簡単操作でオペレーターを通じ、消防や警察の出動要請が可能。

[主な特徴]

●7インチワイドVGAディスプレイ
●リアワイドカメラ
●Bluetooth®対応ハンズフリーテレホン機能
●Bluetooth®対応オーディオ
●ナビ・オーディオリモートコントロール+音声認識
●VICS FM多重レシーバー
●ECO情報表示機能
●安全運転コーチング

 

●TV〈12セグ/ワンセグ〉
●DVD/CDプレーヤー※3
●AM/FMチューナー
●HDMI®入力端子
●USBジャック
●6スピーカー(4スピーカー+2ツィーター)
●無償地図更新※4

Apple CarPlayに対応

クルマの中でiPhoneを、より安心・快適に楽しめる「Apple CarPlay」に対応。音楽の再生や通話など、iPhoneの様々な機能をナビ画面や音声で操作できます。

[Apple CarPlayでできること]
●iPhone内の音楽再生
●ハンズフリー通話
●マップアプリケーションの地図表示とルート案内
●メッセージの作成/読み上げ/送受信

USB接続ジャックまたはUSB接続コードが必要です。
■対応iPhone:iPhone 5/5s/5c/6/6 Plus/6s/6s Plus/SE (iOS 9.0)
■iOSを最新のバージョンにしてお使いください。

※2:「リンクアップフリー」で、通信費が無料になるのは、装備された専用通信機器でのデータ通信のみ対象となります。専用通信機器以外の携帯電話などでのデータ通信やハンズフリーテレホンによる音声通話の料金は無料の対象になりませんのでご注意ください。また、本サービスの継続には、車検時にHonda販売会社で更新手続きをしていただくことが条件となります。更新手数料はHonda販売会社で車検を受けていただきますと、無料になります。Honda販売会社以外で車検を受けられた場合は別途更新手数料が掛かります。「リンクアップフリー」はHondaが指定する通信事業者のデータ通信サービスを利用し、Hondaがお客様にインターナビシステムのデータ通信を所定の条件下で提供するものです。したがって、本サービスの提供期間および通信可能エリア等の通信品質についてはHondaはその責任を負うものではないことをあらかじめご了承ください。※3:DVDビデオ(DVD-VR対応)、CD<CD-R/RW>(MP3/WMA/AAC対応)再生機能。詳しくは取扱説明書をお読みください。 ※4:初回車検までの3年間で1回の全地図更新を無償で提供。 ■インターナビ・リンク プレミアムクラブのサービスのご利用には、Honda販売会社での会員登録が必要です。サービスはクルマに付帯し、入会金、年会費、月々の使用料は不要です。 ■情報を取得できるのは、専用通信機器の利用可能区域です。 ■携帯電話等でハンズフリーテレホンや、データ通信サービスを使用する場合、一部機能がご利用いただけない機種や、対応していない機種があります。対応携帯電話はインターナビ ホームページ(http://www.honda.co.jp/internavi/lineup/)でご確認ください。 ■走行時は、実際の道路交通規制に従って運転してください。 ■走行中は、一部制限される機能がございます。操作可能な機能も、安全に注意してご使用ください。 ■詳しくは販売会社までお問い合わせください。 【ヘルプネット®について】 ■警察、消防などの関係機関に通報をするサービスであり、直接、救助活動を行うものではありません。 ■お客様の意思に関係なく、エアバッグの展開など、状況に応じてオペレーターの判断で関係機関に通報することがあります。 ■法令で利用者に課せられる通報義務が免除されるものではありません。 ■システムの接続性を含め、確実な通報を保証するものではなく、利用者又は第三者の生命、身体、財産等の安全を保証するものではありません。 ■緊急通報サービスに対応する携帯電話を準備し、事前に接続等の設定をしていただく必要があります。対応できない携帯電話もあります。詳しくはホームページでご確認ください。 ■緊急通報サービス利用時にかかるプロバイダ利用料、データ通信、通話等の通信費はお客様の負担となります。 ■詳しくは利用規約をご確認ください。 ■写真の画面はすべてハメコミ合成。

アクセサリー

Photo:HYBRID LX ボディカラーはルナシルバー・メタリック ディーラーオプション装着車
■フロントグリル ■ロアスカート(フロント・サイド・リア) ■ドアミラーガーニッシュ ■ドアロアガーニッシュ ■18インチアルミホイール など

アコードを、あなたの誇りとなる一台へ。

Honda純正アクセサリーページ