語り継ぎたいこと 〜チャレンジの50年〜

  1. 語り継ぎたいことトップ>
  2. Hondaのチャレンジングスピリット>
  3. 世界に市場を求め、需要のある所で生産する

世界に市場を求め、需要のある所で生産する

世界に市場を求め、需要のある所で生産する

「一度優秀な外国製品が輸入されるとき、日本だけの日本一はたちまち崩れ去ってしまいます。世界一であって初めて日本一となり得るのであります」(ホンダ月報14号・1952年10月発行)。

本田宗一郎は創業後わずか4年目にして、世界一を目指す夢を語り、製品を世界的水準にまで高めること、世界市場で勝利を得ることを全従業員に求めた。
Hondaの海外展開は、2輪車の輸出から始まり、アメリカでの自前の販売網づくりなどを経て、世界各地での2輪・4輪・汎用製品の現地生産へと、積極的に企業活動の場を広げてきた。
それは、各地域のお客さまに喜んでいただける商品をタイムリーに提供するために、『需要のある所で生産する』という、Hondaの経営思想の具現化の歴史である。

Photo

1963年に米国で大反響を呼んだ『ナイセスト・ピープル・キャンペーン』のポスター

1952年6月、カブF型を台湾などへ輸出したのが、Hondaの海外展開の始まりだった。同年10月には、ドリームを沖縄・フィリピンへ輸出、1954年9月には、ジュノオをアメリカに輸出した。

北米・中南米での展開
1959年6月、米国・ロサンゼルスに、アメリカン・ホンダ・モーター(AH)を設立し、Hondaの海外展開が本格的に開始された。AHでは、アメリカにHonda独自の販売網を築いて、2輪車市場の開拓に挑んだ。1969年にはN600をハワイで発売し、4輪販売の足掛かりをつくった。1986年3月、4輪第2販売チャネルのアキュラ店を設置した。
1978年2月、米国・オハイオ州にホンダ・オブ・アメリカ・マニュファクチャリング(HAM)を設立、1979年9月に2輪車の生産を開始した。1982年11月にはアコードの第1号車がラインオフ。日本の自動車メーカーとして初めて、アメリカでの乗用車生産を開始した。
1983年8月、米国・ノースカロライナ州にHonda初の海外汎用機工場、ホンダ・パワー・イクイップメント・マニュファクチャリング(HPE)を設立し、翌1984年8月に芝刈機の生産を開始した。
1986年11月からは、カナダのホンダ・オブ・カナダ・マニュファクチャリング(HCM・当時)でアコードの生産を開始した。
中南米での主な生産拠点は、ブラジル、メキシコ、ペルーにある。

欧州・中近東・アフリカでの展開
1961年6月、西ドイツ(当時)・ハンブルクに、ヨーロッパ・ホンダ・モーター(EH、現在のホンダ・ドイッチェランド)を設立し、欧州市場参入への足掛りをつくった。
1962年9月には、ベルギー・アールストにモペッドの生産工場、ベルギー・ホンダ・モーター(BH)を設立。この工場はHondaとしてはもちろん、日本の企業が初めてEEC域内に設立した現地生産工場である。
1979年12月、Hondaはイギリスのブリティッシュ・レイランド社(BL社・現、ローバー社)との技術提携調印を行うことで、欧州における4輪車生産の第一歩を踏み出した。1985年2月にイギリスのスウィンドンにホンダ・オブ・ザ・U .K .マニュファクチャリング(HUM)を設立、1992年10月には、欧州仕様のアコード第1号車がラインオフした。
1986年6月にはフランスのホンダ・フランス・インダストリアーレ(HFI・現、HEPE)で芝刈機、耕うん機の生産を開始した。
欧州ではイタリア、スペイン、トルコにも生産拠点を持っている。
中近東・アフリカの主な生産拠点は、パキスタン、イラン、ナイジェリアにある。

アジア・大洋州での展開
1963年、Hondaは東南アジアにおける企業活動の足がかりを築くため、シンガポールに事務所を設立して市場参入準備を進めた。
1964年10月には東南アジアにおける活動拠点として、タイのバンコクに、2輪・汎用製品の販売会社、アジア・ホンダ・モーター(ASH)を設立。翌1965年4月には、2輪車・汎用エンジンの生産拠点としてタイ・ホンダ・マニュファクチャリング(TH)を設立し、現地生産を開始した。
1992年8月には、ホンダ・カーズ・マニュファクチャリング・タイランド(HCMT)を設立し、乗用車の現地生産を開始。1996年4月に、新4輪車工場をアユタヤに建設し、アジア専用車・シティの生産を開始した。
アジア・大洋州の主な生産拠点は、インド、中国、マレーシア、インドネシア、フィリピン、台湾、ベトナム、ニュージーランド、オーストラリアにあり、その多くが現地パートナーとの合弁により企業活動を展開している。

1998年9月時点におけるHondaの全世界(日本を含む)生産拠点は34カ国102拠点を数えるまでになり、1年間に2輪・4輪・汎用の商品を通じて、世界中で出会うお客さまは1000万人に上る。

  1. 1

Hondaのチャレンジングスピリット

エキスパートを生み出すシステム
  1. エキスパートを生み出すシステムエキスパートを生み出すシステム
  2. 技術研究所の分離・独立 / 1960技術研究所の分離・独立 / 1960
  3. 私の記録、資格制度の導入 / 1960私の記録、資格制度の導入 / 1960
ついに果たした四輪業界への進出
  1. ついに果たした4輪業界への進出ついに果たした4輪業界への進出
  2. S360・T360発表 / 1962S360・T360発表 / 1962
  3. 4輪車の販売体制づくり / 19664輪車の販売体制づくり / 1966
  4. N360発表 / 1967N360発表 / 1967
  5. Honda1300発表 / 1968Honda1300発表 / 1968
  6. CVCCエンジン発表 / 1972CVCCエンジン発表 / 1972
  7. シビック発表 / 1972シビック発表 / 1972
  8. アコード発表 / 1976アコード発表 / 1976
世界に市場を求め、需要のある所で生産する
  1. 世界に市場を求め、需要のある所で生産する世界に市場を求め、需要のある所で生産する
  2. アメリカン・ホンダ・モーター設立 / 1959アメリカン・ホンダ・モーター設立 / 1959
  3. ベルギー・ホンダ・モーター設立 / 1963ベルギー・ホンダ・モーター設立 / 1963
  4. ホンダ・オブ・アメリカ・マニュファクチャリング設立 / 1980ホンダ・オブ・アメリカ・マニュファクチャリング設立 / 1980
展開期に向けての爽やかなバトンタッチ
  1. 展開期に向けての爽やかなバトンタッチ展開期に向けての爽やかなバトンタッチ
  2. 本田・藤澤両トップ退任、河島社長就任 / 1973本田・藤澤両トップ退任、河島社長就任 / 1973
先進性・独創性にあふれた技術・商品群
  1. 先進性・独創性にあふれた技術・商品群先進性・独創性にあふれた技術・商品群
  2. 長円形ピストン・エンジン / 1979長円形ピストン・エンジン / 1979
  3. ホンダマチック・トランスミッション / 1968ホンダマチック・トランスミッション / 1968
  4. カーナビゲーションシステム / 1981カーナビゲーションシステム / 1981
  5. エアバッグ・システム / 1987エアバッグ・システム / 1987
  6. 舵角応動型4輪操舵システム(4WS) / 1987舵角応動型4輪操舵システム(4WS) / 1987
  7. VTECエンジン / 1989VTECエンジン / 1989
  8. MEエンジン(G100・150・200・300・400)シリーズ / 1977MEエンジン(G100・150・200・300・400)シリーズ / 1977
  9. ZEエンジン(GX110・140・240・270・340)シリーズ / 1983ZEエンジン(GX110・140・240・270・340)シリーズ / 1983
  10. DREAM CB750FOUR / 1969DREAM CB750FOUR / 1969
  11. CG125 / 1975CG125 / 1975
  12. ロードパル / 1976ロードパル / 1976
  13. シティ / 1981シティ / 1981
  14. NSX / 1990NSX / 1990
  15. オデッセイ / 1994オデッセイ / 1994
  16. 電気自動車・Honda EV PLUS / 1988電気自動車・Honda EV PLUS / 1988
  17. 携帯発電機・E300 / 1965携帯発電機・E300 / 1965
  18. 歩行型芝刈機・HR21 / 1978歩行型芝刈機・HR21 / 1978
  19. ミニ耕うん機・F200『こまめ』 / 1980ミニ耕うん機・F200『こまめ』 / 1980
ものづくりの本質を追求するHondaの生産技術
  1. ものづくりの本質を追求するHondaの生産技術ものづくりの本質を追求するHondaの生産技術
  2. ホンダエンジニアリング設立 / 1974ホンダエンジニアリング設立 / 1974
  3. 世界一コンパクトな溶接ライン / 1982世界一コンパクトな溶接ライン / 1982
  4. 箱物部品のモジュールトランスファーライン / 1981箱物部品のモジュールトランスファーライン / 1981
  5. 塗装自動化ライン / 1988塗装自動化ライン / 1988
レースへのあくなき情熱
  1. レースへのあくなき情熱レースへのあくなき情熱
  2. 鈴鹿サーキット完成 / 1962鈴鹿サーキット完成 / 1962
  3. 2輪世界GP参戦 / 19792輪世界GP参戦 / 1979
  4. F1参戦 - 第1期 - / 1964F1参戦 - 第1期 - / 1964
  5. F1参戦 - 第2期 - / 1983F1参戦 - 第2期 - / 1983
  6. インディカー・レース参戦 / 1994インディカー・レース参戦 / 1994
  7. ツインリンクもてぎ誕生 / 1997ツインリンクもてぎ誕生 / 1997
アイデアを出して大いに遊ぶ
  1. アイデアを出して大いに遊ぶアイデアを出して大いに遊ぶ
  2. 創立15周年を京都で祝う / 1963創立15周年を京都で祝う / 1963
  3. オールホンダ・アイデアコンテスト開催 / 1970オールホンダ・アイデアコンテスト開催 / 1970
自然と人々と社会との共生
  1. 自然と人々と社会との共生自然と人々と社会との共生
  2. 安全運転普及本部発足 / 1970安全運転普及本部発足 / 1970
  3. Honda・フランツ・システム車の開発 / 1982Honda・フランツ・システム車の開発 / 1982
  4. ホンダ太陽・希望の里ホンダ・ホンダR&D太陽設立 / 1992ホンダ太陽・希望の里ホンダ・ホンダR&D太陽設立 / 1992
  5. ふるさとの森づくりスタート / 1977ふるさとの森づくりスタート / 1977
  6. 『お礼の会』開催 / 1991『お礼の会』開催 / 1991